大阪は播磨町交差点角にある「三菱東京UFJ銀行」北畠支店です。
IMG_8740
地下鉄御堂筋線西田辺駅前の交差点から南港通りを西へ行くと見えてきます。

どこにでもある銀行の建物ですが、年配のかたは、この建物と支店名を聞いて、今から38年前の1979年(昭和54年)に起こった「三菱銀行強盗立て籠もり事件」を思い出すからおられるでしょう。
当時は「三菱銀行北畠支店」でした。


当時小学校入る前でしたが、この事件のことは微かに憶えています。

事件はテレビで生中継され、銀行を取り囲む警察車両、犯人の名前が何度も連呼されていたことを憶えています。

凄惨な事件だったので、私の家族はこの事件のことは思い出したくないといいます。

銀行はその後、「東京銀行」、「UFJ銀行(三和銀行と東海銀行が合併)」との合併を経て、今に至っていますが、北畠支店は、統廃合されることなく、今も播磨町で営業しています。


三菱東京UFJ銀行北畠支店
大阪市住吉区万代2-1-1
地図


リンク:
三菱銀行人質事件 - Wikipedia
梅川昭美の生い立ち【三菱銀行人質事件】@NAVERまとめ