残業後に晩飯。京都ヨドバシ6階の韓国料理店「チャンチ」で参鶏湯(サムゲタン)を。
image

参鶏湯とは、若鶏を高麗人参、糯米(もちごめ)、棗(なつめ)、大蒜(にんにく)などと煮込んである薬膳スープ。

調理に長時間かかるので、注文して直ぐという訳には行かないのだが、このお店ではセントラルキッチンで予め半調理してあるものを注文してから調理(火を入れて)で供してくれる。

一人分からの注文が可能で。それを注文した。
image

#因みにこのお店では、参鶏湯は「サンゲタン」と呼んでいる。

注文して10分ほどで、出てきました。

鉄鍋で出てきたので、熱々の湯気が溢れ、中身が見えない。
image


湯気が収まってから食べた。

柔らかいかしわ(鶏肉)に糯米。
高麗人参は欠片が1片入っていました。

何よりも白く濁ったスープが旨い。

お膳には、塩が添えてあったが、塩をかけなくても十分旨い。

セットを頼んだので、参鶏湯のほか、キムチと黒米がついてきたが、白ご飯と生卵がほしかった。おじやで食べたかった。

それくらい旨いスープであった。

チャンチは、大阪・中之島のダイビル本館に本店があり、
梅田の大阪駅前第4ビルほかに支店があります。
image


純韓国料理 チャンチ 京都店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2 京都ヨドバシ 6F
075-353-8772
11:00-22:00(L.O)
地図


リンク:
純韓国料理 チャンチ 京都店(京都駅/韓国料理) - ぐるなび
純韓国料理 チャンチ