アスクルの物流拠点「ASKUL Logi PARK 関西」です。
ASKUL Logi PARK Kansai

大阪からJR京都線に乗り、吹田を過ぎて岸辺に近づく間に見える大きな建物。

元はDIC(ディーアイシー。旧大日本インキ化学)吹田工場があったところ。
その跡地に、シンガポールに本部がある「GLP(グローバル・ロジスティック・プロパティーズ)」が物流施設を建設し、1棟丸ごとアスクルに貸しているようだ。

その為、建物にはGLPと、アスクルのサービスである「ASKUL(アスクル)」、「LOHACO(ロハコ)」のロゴが並んでいる。

名神吹田インターまで6kmの位置で交通至便と云うが、大阪中央環状線には直接繋がってないのですね。
府道14号のバイパスが繋がるのはいつになるのか。

約1000人の雇用を創出するという点で、JR岸辺、阪急正雀から近いのが大きいでしょうね。

物流施設って、大抵は大きな港湾にあって、大抵は駅から遠くて、バスだったりするんで。

ASKUL Logi PARK 関西
大阪府吹田市岸部南 3-166-12
地図

リンク:
Global Logistic Properties | 高機能かつ環境にも配慮した物流施設
アスクル/自社最大の物流拠点、大阪府吹田市に新設 | LNEWS
LOHACO by ASKUL - 個人向け通販