和洋菓子製造販売の「神戸風月堂」がきょう12月12日に創立120年、看板商品の「ゴーフル」が誕生90年を迎えたという。

日本経済新聞に全面広告が掲載。
image
神戸風月堂は、1897年(明治30年)12月12日に、当時東京に有った風月堂総本店より暖簾分けで、創立。

ゴーフルはクリームを挟んだ薄焼き煎餅で、昭和初期に、フランスの焼き菓子をモデルに、誕生したようだ。

ゴーフルの箱を包んでいる包装紙は、神戸の風景やランドマーク的施設のイラスト入り。
image

時代と共にイラストが替わってて、今は神戸空港も描かれていたと思います。

リンク:神戸風月堂(風月堂の風の正字は、几に百)。

以下、amazonにリンクしています。