NHKのEテレで放送されている「日本の話芸」。
月に一度はNHK大阪ホールで収録した上方落語が放送される。
今月は、桂文珍さんの『くっしゃみ講釈』。
image

17日Eテレ放送分は見逃して、23日朝4時半から総合テレビで放映されたものを視た。

基本はオーソドックスながら、一部判りづらい場面は、文珍さんの解釈が入っている。
当然会場もよく沸いている。

文珍さんが演じるアホがかいらしいて好きなんです。