2016年12月30日の夜は、大阪は中之島「フェスティバルホール」での「大阪フィルハーモニー交響楽団」の第九演奏会へ。
IMG_7202
今年は三階席。エスカレーターを何本も乗って、地上7階の3階席へ。
IMG_7203


IMG_7205


三階席でも舞台への距離が近い。

指揮者は、ロシア出身の アンドリス・ポーガ さん。
ロシア人らしく如何にも強面だが、彼の指揮により演奏された楽曲は、繊細で美しい曲調。そのギャップ。
バリトンの代演のかた(お名前失念)のかたの歌声も素晴らしく、代演を感じさせず。

最後は『蛍の光』。
今年もウルウルでした。

リンク:
大阪フィルハーモニー交響楽団
フェスティバルホール