プロ野球「千葉ロッテマリーンズ」オーナー代行の重光昭夫氏が、韓国での免税店認可などの見返りに前大統領に対し、70億ウォンを拠出したとして贈賄罪を問われ、懲役2年6カ月、追徴金70億ウォンの実刑を受け、即日収監されたようだ。
FullSizeRender

2年半の収監なので、オーナー代行は替わることになるでしょう。

バレンタイン商戦真っ只中におおきな痛手には、ならんか。

画像は14日のサンケイスポーツより。