京阪電車樟葉駅前「くずはモール」のTOHOシネマズにて観賞。
IMG_4194

#以下、ネタバレ含有。
高校生が40代のファミレス店長に恋する話であるんだが。

恋愛というよりは、一人の人間としての成長していく姿が描かれていた。

その店長は冴えない設定なのだが、ところどころで「冴える」ところがあり、そこに主人公の女子が惹かれていく。

その惹かれるのは、店長の真摯な姿。
そして、これまでの人生を歩む中で蓄積してきた引き出しの一つであり。

配役は主人公の高校生を「小松菜奈」店長は「大泉洋」。
DeQI2MdWsAQppFB

原作のイメージは損ねてないと思う。

今回も「小松菜奈」無双だった。本当に最強のハマりよう。

彼女のファンなら、PVとして見ていっても良いと思う。

映画のポスターの表情はイマイチ(の設定なんだろうが)作中では彼女の魅力があふれている。
「妖気」漂わせる役も見てみたいところ。

洋ちゃんは、役と同じ45歳。
同い年。なのでリアリティが半端ないけど、若い娘に恋愛感情持たれることは、まずないな。
先輩としてのアドバイスや応援はできるが。

あと、洋ちゃんと同じく「TEAM NACS」のメンバーである、戸次重幸氏が出ている。
洋ちゃん演じる店長の同級生役って、実際とそのまんまやん。
ただ、ちょっと出ではなく、話の後半でポイントになる役どころなので、未見の「TEAM NACS」ファンのかたはお楽しみに。

リンク:
映画『恋は雨上がりのように』公式サイト


おまけ
久しぶりに「くずはモール」へ。
IMG_4188

25年ぶりかな。
以前と比べ劇的に変わってて、お洒落な店ができ、シネコンまでできている。
そのシネコンできょうの映画を観た。

嘗ては淀川を見渡せる「くずは松坂屋」のビアガーデンがあったのだが。

なお毎週水曜日は朝9時以降は駐車場が無料(通勤客以外のモール客の為なんだろう)となるサービスが。

嘗てモールといえば京橋「京阪モール」か「くずはモール」だったのだが。
今では「ショッピングモール」って広く知れ渡った言葉になりましたね。


リンク:KUZUHA MALL くずはモール