知る人ぞ知る飲料メーカー「サンガリア(SANGARIA)」の本社が、大阪は東住吉区内の住宅街にあります。
DSC_0032 2
サンガリアは、1951年に清涼飲料の製造販売で創業。
1971年には缶入りのミルクコーヒー「サンガリアコーヒー」を発売。

「イチ、ニー、サンガリア」のサンガリアコーヒーのCMは年配がたはよくご存じだと思います。


最近はCMはみかけませんが、低価格自動販売機や清涼飲料をドラッグストアやディスカウントストアでよく見ます。

サンガリアは本社工場が東住吉区中野に、本社ビルが道路挟んで平野区背戸口にあります。
DSC_0036

商品に記載された住所は工場がある東住吉区側のほうです。
DSC_0038


あと研究所のビルや商品を搬出する倉庫が点在しています。

DSC_0035


週末も稼働していて、一帯、珈琲を焚いている匂いがしてきます。

本社が平野区にある為、”平野のだんじり”で有名な杭全神社「夏祭り」に協力しているようです。

本社には、自社の自動販売機が置いてあって、1本100円で売られています。
DSC_0034

大阪の喫茶店でよく見るミックスジュースを商品化した「みっくちゅじゅーちゅ」。
元々は朝日放送の深夜番組「ごきげんブランニュ」とのコラボとして産み出された商品ですが、番組終了後も定着したんですな。
IMG_4272


リンク:サンガリア
http://www.sangaria.co.jp/