今朝早い時間に、録画しておいたNHK BSの中継を観ました。
IMG_4956

IMG_4957
会場は前試合と、違い、安全アウェイで、無い雰囲気。



試合は1点リードを許した前半30分台に乾貴士選手が同点ゴール。
IMG_4960
IMG_4961

右サイド柴崎岳選手からのロングフィードを、左サイドを駆け上がった長友佑都選手が叩き落とすと、相手DFを躱し、フリーの乾貴士選手へ。

IMG_4962

乾選手は右足一閃。

IMG_4963

30歳にしてW杯初ゴール。

IMG_4964

さらに後半には、またも一点リードからゴール前でフリーの本田圭佑選手が同点ゴール。

IMG_4967
IMG_4968
IMG_4970
IMG_4971
IMG_4972

他にも大迫勇也選手の半端ない空振りとかあったが。
身体能力高いセネガルに互角にやれたのは、上々。
最終ポーランド戦で決勝トーナメント決めてほしいです。

IMG_4974
IMG_4966



◆6月24日(現地時間) エカテリンブルクアリーナ(ロシア・エカテリンブルク)

日本2−2セネガル
(前半1−1)
(後半1−1)

【得点者】乾貴士、本田圭佑(日本のみ)