スタジオジブリのアニメ映画作品を解説している「文春ジブリ文庫」の中の一つ。
FullSizeRender
『紅の豚』の「文春ジブリ文庫」版にスタジオジブリのプロデューサー、鈴木敏夫氏の制作秘話が載っていたですが、それがおもろかったんで、買った次第。

鈴木プロデューサーの言い回しが独特で、それをtwitterでパロティにする人がいて(笑)


我が儘な巨匠を相手するのは大変ですなあ。

作品には東西の何人かの噺家が出演。
桂米朝さんが吹き替えやったことは当時話題になったことが!

本には、古今亭志ん朝さんや林家正蔵(当時・林家こぶ平)さんのインタビューが。
あと、石田ゆり子さんのインタビューも。
当時20歳代、若いけど、今のほうが綺麗に見えるなあ。

今夜(5日)、地上波日テレ系「金曜ロードSHOW」で作品が放映されるらしい。
平成狸合戦ぽんぽこ@金曜ロードSHOW


大都市近郊の里山の乱開発が題材になっているが、それを日テレで、扱うねんなあ。




以下、楽天ブックスにリンクしています。


こちらは作品DVDです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

平成狸合戦ぽんぽこ [ 石田ゆり子 ]
価格:4568円(税込、送料無料) (2019/4/5時点)