セレッソ大阪のFW都倉賢選手が11日の横浜F・マリノス戦で負傷し途中交替。その後病院で検査を受けたところ「右膝前十字靭帯損傷および右膝外側半月板損傷」のため「全治8ヶ月」と診断されたとのこと。
都倉賢「全治8ヶ月」


このタイミングの負傷は痛い。
FWがいない・・・・レッズでベンチ外の杉本健勇選手を戻してもらうか(をい)

喫緊の課題「FW大募集」。えらいこっちゃ。
ハローワーク行っても見つからんで。






待ってます。
8ヶ月ちゅうことは、来年元日の天皇杯決勝には間に合うっちゅうことですね。
新年早々初ゴール決勝ゴール決めて下さい!!

リンク:都倉 賢選手の負傷について | セレッソ大阪オフィシャルウェブサイト | Cerezo OSAKA