6月19日水曜日に行われたJリーグYBCルヴァン杯のプレーオフステージ第1戦、FC東京×セレッソ大阪戦は、大阪ミナミ、御堂筋三津寺町交差点角、アクロスビル2階にあるブリティッシュパブ「HUB心斎橋」で放映されたテレビ中継で観戦。
DSC_0161

ルヴァン杯はDAZNでの中継でなくスカパー(フジテレビnext)での放映。
スカパーサッカーセットに入ってなく、フジテレビnextの受信契約も行ってなかったのですが、「HUB心斎橋」の店内モニターでの中継放送があることがわかり、試合後半から観戦。

お店は満場。立ち飲みしかないと断りを受け了承した中での観戦。
IMG_4950


むんむんとした空気の店内。
ボルテージは高かったですが、すんなり雰囲気に入り込めました。

セレッソ寄りの店内で。セレッソの選手が好プレーを見せると拍手。
あかんプレー見せると、がっかり。
相手選手の執拗なプレーが続くと、野次に怒号が(笑)

喉が渇いていたので、飲み物もすんなりと(笑)
IMG_4965
IMG_4957 2


入店した既に1点ビハインド(苦笑い)
前半終了間際に永井謙佑選手に決められたようで。

後半から観戦しましたが、両軍の一進一退の展開でした。
後半頭から田中亜土夢選手、高木俊幸選手のミドルシュートが見られましたが。
ゴールにはならず。

この後投入された山田寛人選手がPA内で技ありのシュートを放つも、相手GK林彰洋選手のセーブにあいゴールならず。

この瞬間店内から大きな拍手が。
新進気鋭な彼への期待も込めて。

この後、得点を相手から奪う機会はなく、試合終了。
IMG_4976


アウェイゴール奪うことができなかったのは残念ですが、来週のホーム長居での第2戦には期待したいところ。
テレビ観戦した知人曰く「永井(ながい)の借りは、長居(ながい)で返す」とのこと(微笑)

◆6月19日 味の素スタジアム

FC東京 1−0 C大阪
(前半1−0)
(後半0−0) 

【得点者】永井謙佑(FC東京)

リンク:試合結果@セレッソ大阪公式ファンサイト

以下、ロティーナ監督の話(セレッソ大阪公式ファンサイトより。)
===
●ロティーナ監督(セレッソ)
「拮抗した試合でした。アウェイゴールを取りたかったんですが、いくつかチャンスがあった中で、1点を奪うことができませんでした。FC東京も2点目を奪うチャンスは何回かありました。基本的には試合の内容は最近のリーグ戦と同じで、ボールをうまく動かしてチャンスは作れていた試合でした。結果としては、すごく悪いわけではないけどいいわけでもない、という試合でした」

Q:負けはしたが、最少失点にとどめたことで、第2戦に向けてポジティブな面もあるか?
「結果以外に内容としても、今日はリーグ戦から選手をローテーションして臨んだのですが、プレー面で同じようにプレーすることができた。ということは、リーグ戦で出場機会の少ない選手たちも、普段からいいトレーニングができているということ。そういう部分では、今日の試合もポジティブに受け止めています」

Q:リーグ戦(J1第13節)での対戦時と比べて、今日のFC東京をどう感じたか?
「この前の試合も苦しみました。その中で、我々がチャンスを決めた。ただし、相手にもチャンスはありました。とても拮抗したという意味では違いはなく、大きな差は感じませんでした。違いがあるとすれば、この前の試合は我々が1点を取った、今日の試合は彼らが1点を取った。基本的には、似た試合だったのではないかと思います」
===
HUB心斎橋の公式ページ見ると、セレッソの試合があると優先して放送してくれているようで。
平日だと通勤帰りに寄ってになるかと思いますが、旨い酒とともに。有難いです。
DSC_0159


HUB心斎橋
大阪市中央区心斎橋筋2-6-14 アクロスビル2F
06-6211-8286(予約可能)
[月-木・祝]17:00-24:00(L.O.15分前)
[金]17:00-翌2:00(L.O.15分前)
[土]16:00-翌2:00(L.O.15分前)
[日]16:00-24:00(L.O.15分前)
地図

リンク:
HUB心斎橋店 | 英国風パブ HUB | 82ALE HOUSE(店舗公式)
HUB 心斎橋店 (ハブ) - 近鉄難波/パブ [食べログ]

なおHUB心斎橋の店の入口には、ラグビーワールドカップ2019日本大会のポスターが。
IMG_4978

開幕まであと3ヶ月ですなあ。