大阪駅前「大阪マルビル」の全景です。
大阪マルビル
1976年(昭和51年)、当時西梅田一帯の地主であった吉本家(大日本ドケチ教の教祖だった吉本晴彦さんとこ。吉本興業とは無関係)によって建設された円筒型のビル。

屋上の看板部分にはかつてティッカー式の電光掲示板が設置されていて、ニュース速報が標示されていました。
昭和50年代に朝日放送で放送されていたニュース番組「たいむ6」のオープニング映像は「たいむ6」のロゴを電光掲示板に標示していたマルビルでした。

やがて時は過ぎ、周りに高層ビルが建ち、ビルが目立たなくなり、屋上の電光掲示板は撤去。
そしてビルは吉本家から大和ハウス工業(ダイワハウス)の子会社の運営に。

現在、大阪神ビル(阪神百貨店梅田本店)第二期建て替え工事中のため、更地越しにマルビル全景が拝めます。
IMG_5397


阪神のビルが建つまでの間に拝める全景であります。

ちなみにビルの上階は「大阪第一ホテル」。
プロ野球スワローズの定宿だったと思いますが、今もそうかな。

大阪マルビル
大阪市北区梅田1-9-20
地図

リンク:
大阪マルビル(公式)
大阪マルビル - WikiPedia