東京は新宿西口にある巨大壁面オブジェ「新宿の目」です。
IMG_9583
自動車メーカー「SUBARU(旧富士重工)」の本社ビルとして永らく使われてきた「新宿スバルビル」の地下入口に掲げられているオブジェ。
IMG_9579
IMG_9580

JR新宿駅西口から新宿西口地下広場を抜け、都庁方面に向かう途中にあります。

高さ3m、幅10mのアクリル製オブジェで、そのインパクトは半端なく。
IMG_9584

通路を行き交う人々に睨み聞かせているような。

ビルが竣工した1966年の3年後。1969年に設けられたそうで。
彫刻家、宮下芳子さんの作品。
IMG_9585


因みに、スバルビルの土地は小田急電鉄が買いとり、ビルは壊されるんですが、この巨大オブジェの保存は決まったようです。

いつまでも新宿を行き交う人々に睨み利かせるんでしょうね。


スバルビル新宿の目
東京都新宿区西新宿1-7-1
地図


リンク:
新宿スバルビル - WikiPedia
宮下芳子の作品『 新宿の目(L'OEIL DE SHINJUKU)』@The Art of Yoshiko Miyashita