宝塚南口から今津線に乗り、西宮北口へ。
阪急西宮ガーデンズにある阪急西宮ギャラリーへ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d384

目当ては西宮ガーデンズになる前に建っていた阪急西宮球場の模型を見ること。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d3a0

j1KAlQUBRxC3N15djOUPuQ_thumb_d39e


球場模型のほか、往時の西宮北口駅のダイヤモンドクロス(神戸線と今津線の直角交差)に、球場と駅の界隈がジオラマで再現されている。見応えたっぷり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d389


因みに「ダイヤモンドクロス」は昭和59年(1986年)に廃止。
私が西宮球場に行きだしたのが1986年でその時点で今の広場のようなコンコースのある橋上駅舎だった記憶で、「ダイヤモンドクロス」自体は見ていない。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d38c


球場模型の広告の当時のもので、リアルに再現。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d388
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d38a
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d38d
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d390

客が埋まっているように見るのは80年代後半の西武ライオンズ戦のデーゲームのときのかな。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d394
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d393
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d38f

スコアボード裏。
関西の球場で電光掲示が先駆だった西宮のアストロビジョン。
今はパナソニックの松下電器のもの。カラーでなくドット表示だったけど、先進だったな。
日生や藤井寺は手書きやった。

阪急神戸線車窓から見える球場はこんな感じ。
そうそう清酒白雪の看板がデカデカと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d38b


駅を出て今津線沿いに南へ歩いて、球場正面に出るとこんな感じやった。
j1KAlQUBRxC3N15djOUPuQ_thumb_d39e


懐かしい。
逆に駅方向を見ると。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d397


今は駅とガーデンズの間はデッキで結ばれていて。駅と球場の間にあった小さな商店が立ち退いて阪急のビル(ガーデンズのゲート館)が建っている。
阪急まるごと再開発してます。

ギャラリーには阪急ブレーブス関連とアメフト「西宮ボウル」の展示も。
野球殿堂のプレートも展示されてましたが、山田久志さん、福本豊さん、イマイチ顔が似ておらず。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d39b

西宮球場は学生アメフトの観戦に何度も行きました。
傾斜のある2階席からの俯瞰が見易かったです。
DSC_0557

西宮ボウルのほか、海外チームを招待した平成ボウルという大会も行われて、ハーフタイムに西城秀樹さんのライブがあったこと記憶しています。

西宮ギャラリーには、以前は宝塚歌劇の展示もありましたが、それは宝塚大劇場のほうに移されたかと。
映像で映ってました。歌劇の大運動会。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d398

生徒さんは誰か判らず(汗)

西宮ガーデンズには館内各所に球場時代の記念碑や足跡が残されているようで。

球場跡地を綺麗さっぱりに売ってしまった近鉄との対比が(苦笑)

阪急西宮ギャラリー
兵庫県西宮市高松町14 阪急西宮ガーデンズ5階
入場無料
地図

リンク:
阪急西宮ギャラリー|阪急西宮ガーデンズ