全国の映画館で毎朝10時に上映されている『新・午前十時の映画祭』。
IMG_5457
10月31日からは高倉健主演の『駅-STATION-』が上映。
高倉さんは2014年11月に亡くなっているので、11月で没後1年になります。

丁度東京に行く日で午前中時間空くので、どこで見られるのかと探してみたら、錦糸町の「楽天地シネマズ錦糸町」で上映されるとのことだったので、錦糸町へ。
IMG_5455

錦糸町へは東京に住んでたとき以来ほぼ20年ぶり。
駅前のレジャービル「東京楽天地」に「楽天地シネマズ錦糸町」がある。
IMG_5456

20年前に来たときも確か映画だったような。何を見たかは失念。


『駅-STATION』は1981年の公開。
北海道が舞台。
高倉健さんは北九州の出身やのに北海道のイメージが印象強いのは『網走番外地』シリーズやこの作品もそのひとつか。
相手役の倍賞千恵子さんが当時中年に差し掛かったころで非常に色っぽい。『男はつらいよ』では魅せてない色気。
劇中に八代亜紀さんが唄う『舟唄』が何度も登場する。
哀愁を誘う。

今の北海道では作られない。その当時だからであろう。

留萌本線に乗って「増毛(ましけ)」行ってみたいのですが。
遠いなあ。


(2020.5.11 21:30追記)
「楽天地シネマズ錦糸町」は「TOHOシネマズ錦糸町」にリニューアル。
当時とはメインテナントがPARCOに変わったようだ。

リンク:東京楽天地

「増毛駅」は2016年に廃駅に。
その後は、開通当時の駅舎に復元整備。公衆トイレや駐車場なども整備され、増毛を訪れる人の交流の拠点として活用されているようだ。

リンク:増毛駅 | 増毛町