大阪は都島区にある「トヨクニハウス」です。
IMG_8855
1932年(昭和7年)築。
日本最古のRC造(鉄筋コンクリート)の住宅として知られる。
大正末期から昭和初期に建てられた住宅に、東京の「同潤会アパート」が知られているが、あちらは全て取り壊された。
元々は分譲住宅として建てられたが。今は賃貸住宅として貸し出されている。
Toyokuni House-A-1

2016年に公開された映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』では、主人公高寿の引越先アパートとしてロケされた。
京都が舞台の作品で、おそらく京都にあるアパートの設定(作品内ではアパートの場所は特定していなかったが)だったんであろうが。ロケされたこのアパートは大阪の都島区です。
IMG_8854


6棟のうち、4棟が現存。うち1棟の1階でカフェが営業されている。
Toyokuni House-A-2


トヨクニハウス
大阪市都島区高倉町1-14-4
地図

リンク:
トヨクニハウス(Нет*architectureのページ内)
RC造とは?建築構造の種類と違い・メリット・デメリットを解説|ナカジツの「住まいのお役立ち情報」
同潤会アパート - Wikipedia