9月9日水曜日の夜はヤンマースタジアム長居でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×北海道コンサドーレ札幌戦へ。
2020J1第15節:C大阪×札幌@ヤンマースタジアム長居
雨予報のため、準備万端で会場へ。

19時半キックオフ。大阪から離れたところで働いているので遅いキックオフはありがたい。

試合前半までは雨がもってくれていたんですが、ハーフタイムから試合終了まで霧雨が。
86EDA845-3F56-431B-B4B9-55AE8D11458D_1_105_c

ゴール裏の皆さんも用意周到のポンチョ姿。
ゴール裏の皆さんも用意周到のポンチョ姿

「ソーシャルディスタンス」保たれてます。

メンバーは。
先発

先発は前節から2人が変更。奥埜博亮選手が2トップの一角に。左SBには丸橋祐介選手が復帰。
先発

先制は前半6分。相手のパスを奪った藤田直之選手から縦パス。これに奥埜博亮選手が反応し、右足一閃。
奥埜博亮セレッソJ1通算1000得点

ファーに鎮めました。
奥埜博亮セレッソJ1通算1000得点


これがセレッソのクラブJ1通算1000得点とのこと。
奥埜博亮セレッソJ1通算1000得点


1000得点のポーズを決めたかったんでしょうが、テレビ的には奥埜選手が左側にこないと(笑)
奥埜博亮セレッソJ1通算1000得点

(上の画像はNHK「Jリーグタイム」より。)
奥埜博亮セレッソJ1通算1000得点


さらに1−0で折り返した後半には、追加点。
後半14分に、坂元達裕選手と松田陸選手のコンビで右サイドを崩すと、松田選手からのマイナスのクロスに反応した清武弘嗣選手がシュート。浮かせたボールが相手にクリアされそうなところを右から詰めた奥埜博亮選手が頭で押し込み、この試合2点目。
奥埜博亮豪快ヘディング
奥埜博亮豪快ヘディング
奥埜博亮豪快ヘディング


決めてくれました。
奥埜博亮豪快ヘディング


この後はコンサドーレに攻め込まれる場面がありましたが、安定した守備でそのまま試合終了。
リーグ4連勝

リーグ4連勝とし、勝ち点8差で往く首位フロンターレを追いかけます。
リーグ4連勝
リーグ4連勝
金眠泰に抱擁される都倉賢
勝利後の一同記念撮影


◆9月9日 大阪・ヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)

C大阪 2−0 札幌
(前半1−0)
(後半1−0)

【得点者】奥埜博亮×2(C大阪)


リンク:試合結果@J's GOAL