10月10日土曜日は、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアム(瑞穂公園陸上競技場)で行われたサッカーJ1リーグ戦、名古屋グランパス×セレッソ大阪戦へ。
2020J1第21節:名古屋×C大阪@パロマ瑞穂スタジアム(2020年10月10日)
「台風14号」の襲来が予想され開催が危ぶましたが、台風の進路が南に逸れた為、無事開催。
雨が降る中で一戦となりました。
2020J1第21節:名古屋×C大阪@パロマ瑞穂スタジアム(2020年10月10日)


メンバーは。
先発メンバー

前節から先発が奥埜博亮選手から柿谷曜一朗選手に変更。
スタメン

前節の終盤ではコンディションを落としていたので、ベンチスタートと判断されたのでしょうか。
奥埜博亮


前半12分。セレッソに先制の決定機が。
片山瑛一選手からスルーパスに柿谷曜一朗選手が飛び出して相手GKと一対一に。
此処は相手GKの飛び出してゴールは防がれ、得点ならず。
柿谷先制弾ならず


その後はセレッソが主導権を握り得点機を伺いました。
瀬古歩夢フリーキック

柿谷選手と清武選手が美技を披露し、相手を幻惑させていたんですが、
柿谷曜一朗
柿谷曜一朗

ゴール自体を奪うことはできませんでした。
ゴールには至らず


38分にグランパスの金崎夢生選手によるヘディングシュートでゴールが脅かされましたが、ここはGK金鎮鉉選手の好セーブで防ぎ、前半は0−0で折り返し。
前半は0−0で折り返し


ハーフタイム。
出場機会を伺うリザーブメンバー。
リザーブメンバー

61388837-0D5A-410F-A8AD-B4733F1A9DE5_1_105_c


後半スタート。勝ちきってくれ。
後半スタート


実はこの試合。元々前8列目のチケットを買っていたのですが、雨が予報された為、雨が凌げる後列のチケットも購入。
前半は後列で後半は前8列の席で観戦(撮影)しました。
0C3CA62E-3F7B-46BC-9E1B-F04113E7E2C1_1_105_c
4B39DFA6-DED8-4269-AACE-89DCD9A19303_1_105_c
18F01BCB-2259-4D6A-94A2-355D21D1D6C5_1_105_c

前のほうはピッチに近いレベルで臨場感も違いますな。
レアンドロデサバト

ブルーノメンデス

松田陸

ただ後半に入っても、両軍ともに堅守で、なかなかゴールを奪うシーンはなく。
清武弘嗣囲まれる

後半5分過ぎのレアンドロデサバト選手による深い位置からのシュートも。
レアンドロデサバトのシュート
レアンドロデサバトのシュート
レアンドロデサバトのシュート
ゴールならず。レアンドロデサバトのシュート

ブルーノメンデスとグランパス丸山祐市の競り合い



その1分後のフリーキックの場面では。
2041FB50-4EFD-4673-8D71-0A51B4100799_1_105_c

清武選手が
4773E5D8-DA71-4EC5-9202-E3F3B8B9E704_1_105_c

のフェイクで
4196402C-FC4D-47BB-B2E5-6ACC07D70390_1_105_c

坂元達裕選手がシュートを放つも。
78C8C473-27A7-434C-9A47-E164270F2FE2_1_105_c

決定的場面にはならず。

その後もゴールシーンは拝めず。
片山瑛一ゴールならず


後半13分に先に交替カードを切ったグランパス。
小さいおじさんの阿部浩之選手とガブリエルシャビエル選手を投入。
阿部浩之とガブリエルシャビエル
高い技術をもつ2人。相手からしたらホンマやな動きを(苦笑い)
阿部浩之


早速、ガブリエルシャビエル選手がゴール前の突破を図るも、
早速、ガブリエルシャビエル選手がゴール前の突破を図るも、

ここはセレッソDF陣が落ち着いて対処。
ここはセレッソDF陣が落ち着いて対処


後半35分頃にはグランパスゴール右でのフリーキック。
CB2ACD51-F067-4248-87E6-37A42AE5D42C_1_105_c

途中出場の丸橋選手が蹴るかと思ったら。
6ED9059A-DB06-4BDE-860E-9816C2AD65C5_1_105_c

フェイクで、清武選手が。
F445A6A5-208B-44FE-A4AE-6A71E4DDAAD2_1_105_c

4B6CD3A5-5BA3-4565-90B7-962596E42403_1_105_c

ゴールなるかと思いましたが。
ゴールなるかと思いましたが

ゴールは、ならず…。
ゴールは、ならず…

哲学者のようなロティーナ監督

フラストレーション溜まります。

そして後半アディショナルタイムに均衡が破れる場面が。

セレッソの中盤がイージーなボールロスをし、グランパスの呉宰碩(オ・ジェソク)選手にかっ攫われると、速攻を仕掛けられ、最後はゴール前に走り込んだマテウス選手にゴールを決められてしまいました。
F3726C2A-2CE3-4051-95C1-A9923290C73C_1_105_c

長身マテイヨニッチ選手の足も届かず。
DED480B3-EDDB-4605-B029-1FB3A4F481F1_1_105_c

ここだけ凄いスローモーションだった場面。
3D4381CE-BC6D-44D4-B5F6-8E03302250F9_1_105_c
FD5743FE-8613-49B7-966E-05A2917DEFD6_1_105_c
2832132F-7D9B-4760-946B-691A5F2F09E4_1_105_c

オー、ノー!
オー、ノー!

オー、ノー!


しかしまだ時間はあった。
セレッソに同点フリーキックとなる場面が。
BAB6EEF0-4D85-4717-BB89-48C31AAAB5AA_1_105_c

ここは高木俊幸選手が蹴るも、ゴールはならず。
ゴールはならず


結局、ゴールなしで試合終了。
試合終了

試合終了

セレッソ、リーグ上位との対決をまたも落とす結果に。
0FA43E75-360C-487F-87D8-A9EB5808ED56_1_105_c

一瞬のボールの取扱いが雑なところを突かれて…。
ほんまガックリです。
59763380-4143-44BF-9B1E-209734547181_1_105_c


アウェイサポ席の設定ないので、セレッソの選手たちはそのままスタンド下に引き揚げていきました。
181D81C1-86B2-4C21-89EA-4EC667138BEB_1_105_c

D75E69C1-5F1A-4B47-AE45-557FB52F9BA3_1_105_c


◆10月10日 パロマ瑞穂スタジアム(瑞穂公園陸上競技場)

名古屋 1−0 C大阪
(前半0−0)
(後半1−0)

【得点者】マテウス(名古屋)

リンク:試合結果@J's GOAL

「パロマ瑞穂スタジアム(瑞穂公園陸上競技場)」は今季終了後に、改修工事に入るようです。
パロマ瑞穂スタジアム(瑞穂公園陸上競技場)

Jリーグができる遙か前の戦前1941年に開場。長らく陸上競技の会場として使われてきたところ。
グランパスのホームとしては1994年の国体開催以降に使用。
愛知県には専用スタジアムとして「豊田スタジアム」があるけど、改修するということは、今後も瑞穂陸上もホームとして使うのかな。
正直スタンドからピッチが遠いし、チケット料金が割高で。
豊田は良いスタジアムだが、瑞穂を使うのは豊田が不便だからで。

プロサッカーの会場として名古屋市内にも専用球技場があれば。

以上、いろいろ思い出深い瑞穂からこのへんで。
パロマ瑞穂スタジアム(瑞穂公園陸上競技場)


以下、ロティーナ監督とグランパスのマッシモフィッカデンティ監督の話。
(J's GOALより。)
===
[ ロティーナ監督 ]
前半はわれわれにとって良い内容でゲームを支配できていました。ゴールだけが足りなかったのですが、チームの出来には満足しています。後半はより拮抗(きっこう)した試合になって、相手がゲームを支配する時間帯もあったのですが、それほどダメージは与えられていなかった中で、90+1分での失点はとても痛い敗戦になりました。

−−ボールを握っていた前半も含めてなかなか攻撃の形を作り切れず、シュートまで持ち込めなかったが、どのあたりに原因があると考えますか?
そうですね。その点がハーフタイムに修正した点だったのですが……。前半、良いボールの動かし方はできていたのですが、シュートやクロスが少なかった。後半に向けて、よりゴールに向かっていくことを強調したのですが、なぜゴールに向かえなかったのかは分からないですが、修正して、次のゲームに向かっていきたいと思います。

[ マッシモ フィッカデンティ監督 ]
素晴らしいゲームだった。どちらのチームも戦術的な理解が高いチーム。そうした試合を制したことは、チームの成熟度を表している部分があると思う。そうした意味でも、ほかの試合の勝利よりもかなりうれしい勝利だと感じている。そうしたぶつかり合いの中で、C大阪は予想どおり強かったが、たまたまこちらに勝利が転がってきたというよりは、勝つべくして勝ったと言えるくらい、こちらが上回って勝てた試合だと思う。

−−阿部 浩之選手とガブリエル シャビエル選手を同時投入した意図は?
相手が引いて守る割合が高かったので逆に一気に押し込みたいと、あのタイミングで交代をした。もちろん2人ともスタートから使っても問題ない選手たちだが、特に阿部に関してはある程度プレーを再開させてから時間は経っているものの、プレーをしながら治していくというところもあるので、今日は途中出場という形にした。ただプレーをすればああいった高いクオリティーのプレーを見せてくれることはみんな分かっている。シャビエルとともに、彼ら2人なら当たり前だなというプレーを当たり前のようにこなしてくれたと思う。
===
以上。

<閑話>
グランパスのマスコット「グランパスくん」。クラブ名の由来となっている名古屋城大天守の金鯱がモデルなようで。
ファミリー設定されていて複数体います。
グランパスくん

他クラブとの違いは、マスコットが擬人化されているのにも関わらず、服を纏っていない。
つまりフルヌード(全裸)なこと。
この日はマスクを着用しているに、フルヌードは変わらんのですなあ。


リンク:公式マスコット | ファン | 名古屋グランパス公式サイト