JR天王寺駅西口コンコースにある「南海そば」天王寺店で「たぬき」を。310円。
大阪の「たぬき」@南海蕎麦天王寺駅店

大阪では揚げさん(油揚げ)が具の蕎麦が「たぬき」。
「きつね(うどん)」が蕎麦に化けて「たぬき」やったか。

京都では揚げに餡が掛かったのが「たぬき」(うどん、蕎麦とも)。
関東の人から見たらややこしやろね。

南海そば天王寺店。
nankai soba tennoji

JR天王寺駅西口コンコース(改札外)の最も南側(近鉄大阪阿部野橋駅寄り)に店舗を構えています。
かつて南海本線の天下茶屋駅から、この天王寺駅まで「天王寺線(天王寺支線)」という線が運行。
「南海そば」の店舗下を「天王寺線」の線路が通ってました。

「南海そば」のほか「天王寺線」線路の真上の位置にあたる「天王寺MIOプラザ館」に南海電鉄グループの店舗があるのは、その名残です。

南海そば天王寺店
大阪市天王寺区悲田院町10-45 JR天王寺駅1F(西口コンコース改札外南側)
06-6772-4104
7:00-22:00
無休
券売機は交通系ICカード対応
地図

リンク:
南海商事グループ(南海そばの運営企業の公式サイト)
食べログ
南海天王寺支線 - Wikipedia