セレッソ大阪の本拠スタジアムの1つで、現在改修工事中の長居球技場の命名権を、「ヨドコウ」ブランドでお馴染みの鉄鋼メーカー「淀川製鋼所」が取得。
契約は改修工事完工後の来年4月1日から5年間で、スタジアムの名称は「ヨドコウ桜スタジアム」となる。
DSC_0022

(上の画像は今年8月に撮影。)
また、セレッソは同社と、包括的パートナーシップ契約を結んだとも発表。
ジャージの前面に「ヨドコウ」が入ることに。
ユニフォームスポンサー アイキャッチ@ヨドコウ


(上の画像はセレッソ大阪のプレスリリースより。)

因みに改修後の長居球技場は、セレッソのほか、ラグビートップリーグの「NTTドコモレッドハリケーンズ」がホームゲームで使用する意向。

参考リンク:
株式会社淀川製鋼所(ヨドコウ)(公式サイト)
淀川製鋼グループ長期ビジョン「桜 (SAKURA)100」(pdf)
セレッソ大阪との「長居球技場ネーミングライツを含む包括的パートナーシップ」契約締結のお知らせ(淀川製鋼所プレスリリース。pdf)
株式会社淀川製鋼所・セレッソ大阪包括的パートナーシップ契約締結のお知らせ(セレッソ大阪プレスリリース)
ラグビー・NTTドコモ 新リーグ本拠地は「桜スタジアム」 Jリーグ・C大阪と呉越同舟― スポニチ Sponichi Annex スポーツ