大手デベロッパーの大和ハウス工業が、近鉄南大阪線針中野駅前の分譲マンションを建設するようだが、その場所は。
針中野




パチンコ店「パークファイブ」の跡地。

夜遅い時間でも煌びやかでした。
駅南側には上階への駐車場に繋がる入口があり、誘導員が常に配置。繁盛しているように見えましたが、運営していた「南海会館」が廃業することになり、店舗を閉鎖。
建物は取り壊され、今は更地になりました。

「パークファイブ」が建つ前は、大手スーパー「サティ駒川店(ニチイ駒川店)」。
そこでアルバイトした経験が。

跡地には駒川商店街の入口近くにあり、商業施設が建つことを期待していたんですが。
商業施設にしても縦(嵩高く)に施設を拵えないと、儲からないだろうから。
分譲マンションという選択になったかな。

分譲マンションとなると、商店街への波及効果はあまり期待できないか?
駅近ではありますが、地下鉄駒川中野でなく近鉄南大阪線なので、大阪都心へは天王寺(阿部野橋)で乗り換える必要がありますが。


リンク:〈公式〉プレミスト針中野駅前|大阪府大阪市|近畿|ダイワハウスの分譲マンション