8月3日月曜日は滋賀県湖西方面へ日帰り。
その帰りに、湖西道路沿いの道の駅「妹子の郷」にあるレストランで、地元滋賀県産「近江牛」を使ったすき焼き膳を。
近江牛すき焼き膳@妹子の郷レストラン
此処は価格を抑える為に、近江牛を一頭丸ごと仕入れているという。

その為、A5ランクのすき焼き膳が2850円で。

近江牛すき焼き膳@妹子の郷レストラン


煮えてきた。
近江牛すき焼き膳@妹子の郷レストラン


とろけますな。
近江牛すき焼き膳@妹子の郷レストラン

卵が減るの早い(汗)

同じく滋賀県産の近江米を使ったご飯も美味しく。

ごっつおさん。

道の駅の名前「妹子(いもこ)の郷」は、日本初の遣隋使「小野妹子」(男性です)が、近江国志賀郡小野村(現在の大津市小野辺り)出身だったことに由来しているとのこと。
道の駅妹子の郷
道の駅妹子の郷



道の駅 妹子の郷
滋賀県大津市和邇中528
地図

リンク:道の駅 妹子の郷