2月28日日曜日は神戸ユニバー記念競技場での、ラグビーのトップリーグ第2節、神戸製鋼コベルコスティーラーズ×キヤノンイーグルス戦へ。
【ラグビー】トップリーグ2021第2節:神戸製鋼×キヤノン@神戸ユニバー(2021年2月28日)

昨年2月、コロナ禍によるリーグ中止前の東芝ブレイブルーパス戦以来、1年ぶりの神戸ユニバー。

地下鉄駅前の花壇は、いつも手が行き届いてて美しい。
IMG_8074


コロナ禍による緊急事態発令中で観衆5000人制限があった為、ユニバーのスタンドはバックとゴール裏のみ発売されてました。
IMG_8076

ユニバーのバックからラグビーを観戦するのは久しぶり。
IMG_8079


神戸のスタメンは。
中島イシレリ選手はメンバー外に。
IMG_8072

一方キヤノンイーグルスには、FWに安井龍太選手、BKに南橋直哉選手の神戸OBがともにスタメン。

今季のトップリーグは、ビジター、ホームの順に選手が入場。
1BC9E6BC-0DE8-4DD0-8B42-B7A806E8593E_1_105_c

コロナ禍による影響?

今節も開始早々に相手に得点機を献上。
ほぼハーフライン上で相手にペナルティ。
喜ぶイーグルス南橋選手。
0159CEF1-9C11-4AA4-979B-7C63EEE8AAEC_1_105_c


エスピー・マレー選手のPGは。
E163A434-15F4-4B00-ACE5-DEDE861E9D2C_1_105_c
C07C589C-2368-4EAD-B807-1A1AA5E4B885_1_105_c

失敗。
74D9CE9B-F79F-4FD2-A14B-C13CD8E227B6_1_105_c


事なきを。

その後、神戸は、FW戦で有利と見ると、前半8分、相手ゴール前でのモールから。
E58F5610-3F35-4D6A-AECD-559E27865ACB_1_105_c

そのまま持ち込んでトライ。
61BC8114-6A88-462F-9222-D5EEF8359446_1_105_c

持ち込んだのはNo8ナエアタ選手。
4C4560E7-EEDB-4E8A-89D1-0B31F78941F2_1_105_c


前半20分にもモールを。
746A4686-D5AE-46DA-838D-63F764049892_1_105_c

押し込んでトライ。
ナエアタ選手2トライ目。
2C2CDB75-62A8-40F3-9647-66B862712DF1_1_105_c


3トライ目はゴール前の攻防から、フランクリン共同キャプテンにより。
7BF12B07-83FB-4524-BB3D-3D9D477CC0F6_1_105_c


前半39分の4トライ目は、ようやく展開から。
CTBアタアタ・モエアキオラ選手の突破から。
3233AFB8-64D2-408D-9B54-E46B60583A6D_1_105_c
F72EC807-DC25-493A-8118-F3B5E6FCCC9E_1_105_c

SH徳田健太選手に繋がってトライに。
C29E028D-8B04-47E2-91BB-7FA6997D9C06_1_105_c
ED0CEF67-6B02-4D18-AABF-44BF1B2BC93B_1_105_c
3DE1BACD-F72A-4952-A89C-ED4C6D0423C7_1_105_c


このほか、前半はイーグルスにPGで返され、28×3で折り返し。

後半も神戸が主導権。
3分にナエアタ選手から左サイドを突破し、独走トライ。
3773651F-696F-4D85-85C0-5DCC11B88B72_1_105_c
B4FDC848-30FF-4352-BC53-FDA709B52618_1_105_c
E0C5A800-E71F-4C29-8AC1-53C91EB99AF9_1_105_c
E99FF8ED-E1B9-4EC7-8C76-28BE5DAA5F25_1_105_c

ハットトリック。
3775BEDA-66FD-407E-8B74-88BBCF86F6A2_1_105_c


12分には自陣から連続攻撃。
5E73AA7D-213B-44EA-8126-ACD62B488D7A_1_105_c

WTBベン・スミス選手の突破。
C54DA5EF-7A37-44AA-B51B-52FE3BB57B20_1_105_c

SOヘイデン・パーカー選手に繋いでトライ。
A14DEE54-25AB-4E6D-A556-DB9FB719B9F8_1_105_c
946505EB-6EC6-42A2-9088-C91C11F17956_1_105_c
2875CCB4-C637-47E0-A158-5DF28C415827_1_105_c


18分にはオールブラックス(ニュージーランド代表)の現役LO(ロック)ブロディ・レタリック選手が独走トライ。オールブラックスなんでFWも足が速くて。
EE041877-2A9C-40AB-A500-545436ADAD27_1_105_c
643C1CF8-DDB2-4EFB-B60A-0C7A8CF465DB_1_105_c
523F9A1C-3632-4E10-AD4D-E1782A604DC8_1_105_c
37BE617A-978C-4DE8-8BFA-C827FFA7375D_1_105_c


後半28分にはナエアタ選手が4トライ目。
C34AEF95-84D6-43E7-937B-CB5B1F439110_1_105_c

南橋選手がタックルするも。
88939F55-CA48-4985-BC7B-9D733EAB542E_1_105_c
1FB4BD92-61ED-4585-8A63-5EA2D03C364E_1_105_c

防ぎきれず。
A51E1C01-79FC-4F95-B391-F4F47D763B1E_1_105_c


この後、スコアも試合内容も神戸がキヤノンイーグルスを圧倒。
後半だけで7トライ。合計11トライ。
ナエアタ選手は前後半合わせて5トライと「大暴れ」でMOMを獲得しました。

イーグルスの「当たり」が弱く、神戸にとってのプレッシャーにならんかったです。

あと神戸はヘイデン・パーカー選手に替わって途中出場した李承信選手が途中出場。
3つのコンバージョンゴールをキッチリ決めてました。
3A4BEC76-5908-4FBD-ACA5-4D5A509D02C6_1_105_c
2DF890EA-8CEF-4C83-81E2-330D9DB8E1BD_1_105_c
DE7FD80E-9209-47A1-A0F8-B65A967B95A5_1_105_c
B71AA8D7-1E4B-4AF6-A16A-6869DB89E054_1_105_c



◆2月28日 神戸ユニバー記念競技場

神戸製鋼 71−10 キヤノン
(前半28−3)
(後半45−7)

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト

おまけ
ユニバー入場ゲート前での神戸のグッズ販売。
IMG_8073

ファンクラブのブースとは離れてテントが設置されていました。

ソーシャルディスタンスが取られて検温、消毒はもちろんのこと。

試合後も開いていました。昨季までは試合後はサッサとテントを畳んでいたんですが。
マフラータオルを作り過ぎたようで。必死になって売ってました。
みなさん、買ってあげて下さい。
#画像はグッズの運搬車。