3月14日に、東京の駒沢陸上で行われたラグビートップリーグのリコーブラックラムズ×神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦について。
昔住んでいた目黒から近い、駒沢開催。
行きたがったが、東京都内が緊急事態発令中なので、自重。
abemaの中継でチェック。

前半、19対7の神戸リードで折り返し。
IMG_8382


まずまずの内容かと思われたが、ほかにチャンネル合わせている間に、ブラックラムズに逆転。
17対19。

相手陣内でモールで押し込んでも。
IMG_8383
IMG_8384


相手の必死の粘りでボールをインゴールに抑えることができないのが2度も。
IMG_8391



負けを覚悟しましたが、終盤に李承信選手による、今季初のペナルティゴールでリードに立った後は、ブラックラムズの猛攻を凌ぎきって、1点差で辛くも勝利。
IMG_8409



古豪のブラックラムズと戦うときはいつもタフなゲームになるのですが、この日は攻守ともに神懸っていて、恐ろしかったです。

しかし、このままではワイルドナイツには勝てませんな。


◆3月14日 駒沢オリンピック公園陸上競技場(東京都世田谷区)

リコー 19−20 神戸製鋼
(前半7ー17)
(後半12ー3)


リンク:
試合結果@トップリーグ公式
神戸製鋼 ヒヤヒヤながらも開幕4連勝 今季初めてPG選択、辛くも1点差で逆転勝ち@スポニチ
駒沢オリンピック公園陸上競技場 - わかの観戦日記

おまけ
神戸OBの伊藤剛臣さんが、ABEMAのライブ配信中継の解説を担当。
今はホリプロ所属のタレントさんなんですね。

こんな白熱のゲームを担当するとは、もっているというか。

神戸のジャージ羽織っても解説だったのか。
負け取ったらカッコ悪いから勝ててよかったですね。