2019年に「ヨドバシ梅田タワー」の上層階に開業した「ホテル阪急レスパイア大阪」へ。
DSC_0010
大阪駅の北側、大型家電量販店「ヨドバシカメラ」の北側平面駐車場跡に別館「ヨドバシ梅田タワー」が建設され、その上層階にホテル「ホテル阪急レスパイア大阪」が開業。
DSC_0100
DSC_0096

DSC_0007

DSC_0013

gotoトラベルで安くなったせいと、残業が遅くなったせいと、いろいろ重なって、泊まってみました。

ネットサイトで予約して通常なら10000円を超えるはずが。安くに。

JR大阪駅からだとペデストリアンデッキ(いわゆるヨド橋)を渡ってスムーズに移動。
デッキから2階入口へ。
DSC_0010

自動ドアには、中国系観光客を見込んだホテル表記が。「阪急大阪龍仕柏酒店」とある。
DSC_0012



エントランスを入り、エレベーターで9階フロントへ。
DSC_0019


12階から35階までが客室なようで。
DSC_0125


フロントで検温、消毒の後、チェックイン。

高層階のツイン(南側)が空いているというので、そちらに部屋が変わりました。

33階南側のツインルームへ。
DSC_0024
DSC_0027

ロールカーテンを開けると。
DSC_0033 2

大阪駅前の新梅田歩道橋を見下ろす位置。夜中なので、歩道橋に人歩いてないです。
DSC_0044


大阪駅中央口方向。画像2枚目のアングルとは逆の。
DSC_0036


壁掛けのTV。宝塚歌劇のCS放送チャンネルが。さすが阪急の系列です。
DSC_0046


アメニティ。

トイレと浴室はセパレートで。
DSC_0047

洗面。
DSC_0048

子供向けのミニタオルが備わってました。
DSC_0085

バスルーム。バスはちょっと広め。
DSC_0049

シャンプー類。東京のペリカン石鹸製。
DSC_0051


あとここは、「レム新大阪」と同じく、頭上にもシャワーが着いていて。
上からシャワーを浴びることができる。DSC_0053
DSC_0055

これはほんま気持ちええです。

ベッドへ。ぐっすり。

朝いつも通り早く目覚めると。
DSC_0078


遠くに「あべのハルカス」のタワーが拝めました。
DSC_0094 2

しかし手前の大阪神ビル改め阪神梅田のタワーが完成するとおそらく拝めなくなるのではないかと。

大阪駅中央口方向は。
DSC_0097


「うめきた」第二期の工事が真っ最中なのがうかがえ。
DSC_0098


チェックアウトを済ませた後。ロビーで。
DSC_0120


何が置かれているのかとおもったら、阪急と阪神の路線図でした。
DSC_0116

路線のとこだけ光るようで。
DSC_0119


エントランスを出てきました。
JR大阪駅へはデッキで繋がっています。
将来的には阪急の駅やグランフロントにもデッキで繋がるようです。車と歩行者の導線を分けていきたいのでしょうね。
DSC_0124

本来ならインバウンド観光客で賑わうはずがだったんでしょうが。
駅近の便利なホテルです。
IMG_5634

DSC_0126


ホテル阪急レスパイア大阪
大阪市北区大深町1−1
06-6372-8006
JR大阪駅から徒歩3分
地図

リンク:ホテル阪急レスパイア大阪【阪急阪神第一ホテルグループ】

おまけ
「gotoトラベル」クーポン。
IMG_5640

弁当代が浮きました。