文藝春秋のスポーツ雑誌「Number 」1029号をAmazonにて、購入。
FullSizeRender
特集は「阪神タイガース」。
虎党な家族に頼まれ、購入。

発売日の木曜日に梅田じゅうの駅売、コンビニ探したけど、置いてなかったので、その夜にAmazonに、注文したら、翌日には自宅に届いた(微笑)

1985年以降のタイガースで活躍した選手が振り返っている。

表紙は近大からタイガース入りした佐藤輝明選手。
ええ面構え。
交流戦のライオンズ戦で1試合に3本の本塁打を打ったが、その3本目が目の覚めるような強烈な当たりでバックスクリーンへ。
規格外。とても大学「出たて」の選手の当たりやないわ。

虎党には悪いが、彼は一日も早く海の向こうで頑張って欲しいと思った。

後半には、ラグビー日本代表の特集ページ。
サニックスの藤井雄一郎さん(ナショナルチームディレクター)が登場していた。
藤島大さんによるインタビュー。
IMG_0644



リンク:Number Web - スポーツ総合雑誌ナンバー@文藝春秋

以下、amazonにリンクしています。