オリバーソース「クライマックス3年仕込みどろソース」です。
35DFFF7E-7CB9-4D77-9279-59A14AFA7563_1_105_c
今夏、有馬温泉に宿泊したときに、宿泊施設の土産物コーナーで売っていたのを、買ってみました。

母液を毎年1月17日に仕込むという。3年ものの「どろソース」。
B46A1E20-B848-4B3B-8DA0-0BDE0D0B9703_1_201_a


母液を3年熟成させた後、瓶に充填。出荷されるようだ。
賞味期限は3年(未開封)なので、母液は2017年1月17日に仕込まれたもの。

因みに「オリバーソース」は1995年の「阪神淡路大震災」発生時は神戸市兵庫区で被災。
本社と工場共に壊滅しほぼ全焼。
2年半の実質休業を経て、ポートアイランドに工場を移転し、今に至るという。

その「クライマックスどろソース」を自宅で作ったお好み焼に掛けてみた。
AE658A14-93E5-4DC8-A60D-9B0B31320659_1_105_c


通常の「どろソース」を比べ、どろが底に溜まっているので、瓶を開ける前によく振る必要がある。
そして開けても、底に溜まったどろっとしたソースがなかなか出てこない。

掛けたソースはライムがほんのり香る。
ハバネロは利かせてあるが激辛ではなく。ピリ辛。
そして形容しようがないソースの深い味。

お好み焼はメインソースにちょい足しで掛けるけど、ええアクセントになりましたが。
1AF937B3-4BB5-421B-BECB-E3BF51D0BD8B_1_105_c

でもお好み焼には普通の「どろソース」で十分かな。

肉料理、カツや、カレー、ステーキのほうが。

普段のスーパーで売ってるの見たこと無いので、どこで売っているか(通販は別)知らんかったのですが、宿泊した有馬温泉の土産物店で買えたのはラッキーです。

開けた後、瓶の口の液だれが切れないとか、改善してほしいのがありますが。
もし、どこかで見つけられたら、試しに買って見て下さい。
通常の「どろソース」の倍くらいは、しますが。


リンク:クライマックス3年仕込みどろソース 350g | オリバーソース


以下、amazon、楽天市場にリンクしています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クライマックス3年仕込みどろソース 350g
価格:864円(税込、送料別) (2021/10/4時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クライマックス3年仕込みソースセット
価格:2160円(税込、送料無料) (2021/10/4時点)