セレッソ大阪の今季J1最終戦(vs清水エスパルス戦)が12月4日、静岡市のIAIスタジアム日本平で行われました。
試合はセレッソが先制。

前半35分。清武弘嗣選手から左CK。
D36EF08D-E716-45BD-AB09-248FAAECCC7A

これをゴールからファーサイド(遠い方)の位置にいるフリーの大久保嘉人選手へ。
これを大久保選手がダイレクトでシュートを放つと、
DA47E1B4-2138-4855-95FE-5799540E1986

相手DFに当たり、エスパルスのゴールネットを揺らしました。
17D2227A-A9EA-4DDB-9E1D-07442CEED355
5B7B4A85-92F4-4E6B-9766-ADEF48B98C21

4FB2B573-892C-43D0-B8D2-218F5FC144F2

しかしゴールはのちオウンゴールと判定され、
FCD53599-94FD-4B11-9C0D-5CB298F2B548
27916E8B-31BF-4B8A-A6C3-44D9AD69D510

大久保選手のJリーグ最多得点記録更新とはなりませんでした。
1695C754-4F3F-45C9-B0F6-C615D43045F6

なお、試合はエスパルスに逆転負け。
逆にエスパルスは自らの勝利でJ1残留を決めました。
A61AC2E7-FA90-4378-AC7E-C0321F4D8CC7

試合後のエスパルス片山瑛一選手。最終戦でのJ1残留にホッとした様子。
昨年までの同僚たちや、日本平まで駆けつけたセレッソ森島寛晃社長に挨拶していました。
3D9E31DD-41AD-4C19-8479-F840A0598FF3
DEC356FF-AFE5-4846-95E3-5A4DF9305FC2
60F45E6A-8F0F-4C77-95C9-B109E2C1A8A3
849B83DC-7910-477A-8AD6-1A401531AA20


(画像はDAZN中継より。)

◆12月4日 IAIスタジアム日本平

清水 2−1 C大阪
(前半1−1)
(後半1−0)

【得点者】オウンゴール(C大阪)清水義宣、西澤健太(清水)

リンク:試合結果@Jリーグ公式サイト

今季のJ1が終了。
セレッソは12位で13位ガンバより一個上。
リンク:トップチーム順位表 | セレッソ大阪オフィシャルウェブサイト | Cerezo OSAKA