フリーアナウンサーの中川絵美里さんが、NHK BS1「Jリーグタイム」のキャスターを11日の放送を最後に「卒業」した。
IMG_7210
初登場は2017年シーズンから、5年にわたった。
IMG_7262

初取材はF・マリノス。中澤佑二選手(当時)へのインタビュー。
IMG_7263
IMG_7266
IMG_7270
IMG_7273


安定な司会進行と丁寧な取材、インタビューをするキャスターさんでした。

最後は2017年当時、アビスパサポーターの方へインタビューしたときのことについて。

「2017年当時J2を闘っていたアビスパサポーターにインタビューさせていただいたときのことです。
そのかたはアビスパ創設時から応援していらして、ホーム、アウェイの試合だけでなく練習にも殆ど行っている、と。『アビスパは自分たちの息子のような存在で本当に生き甲斐なんだ』と目を輝かせながら話して下さいました。
私自身もサッカーの根付いた街で育ちましたが、全国にこうやってそのチームが生き甲斐になっている皆様がいて、皆様の力で作りあげる街やスタジアムの雰囲気、チームというのが『Jリーグなんだな、尊いな』というのを、そのかたを含め沢山のインタビューで実感することができました。
これからもJリーグを楽しみにしたいですし、そんな皆様の日常の中に『Jリーグタイム』が在り続けることを願っています」

5年間、お疲れ様でした。
これからもサッカーの仕事を携わって欲しいですが。
IMG_7281