晦庵河道屋で蕎麦を食べた後、「リプトン三条本店」で、紅茶氷。
2A0121D8-8BED-459B-951C-FFA0790CB913

紅茶のかき氷の上に、クリームと薔薇のチップが掛けてある。
D7B724BF-AA4C-4588-97EB-93526BE85316


この紅茶かき氷とクリームがとても旨くて。スプーンが進んだのですが。
5DB6618E-5323-4F9E-9167-399223F4C142

店内、冷房がよく効いていたこともあり、食べた後、めちゃ体が冷えました。

リプトン三条本店は、寺町と河原町の間の三条通の商店街(三条名店街)の中にあります。
70E0AD81-A239-4797-8060-157160B074BB

福永兵蔵氏が1930年(昭和5年)「リプトン本社直轄喫茶部」の屋号で開業。
その当時、喫茶店は存在していたようですが、「紅茶」を出す「ティーサロン」なると、この「ティーハウスリプトン」が初めてなのだそうで。
当時の日本で知られていなかった「紅茶」の味を広めるための英国リプトン本社の戦略の一環だったようです。


リプトン三条本店
京都市中京区寺町通三条東入石橋町16
075-221-3691
地下鉄東西線京都市役所前駅から徒歩5分、京阪電車三条駅から徒歩7分、阪急京都線京都河原町駅から徒歩8分
10:00-21:30(L.O.21:00)
金曜のみ10:00-22:00(L.O.21:30)