奈良県桜井市にある三輪素麺メーカー「三輪山本」本社併設のお食事処で、冷やし素麺と天ぷらのセットを。
IMG_7966

素麺の発祥「三輪素麺」のトップメーカー「三輪山本」(旧社名:三輪そうめん山本)。
奈良県桜井市の国道169号線(天理街道)沿いに、本社工場と直売店が。
そこに「お食事処」が併設されている。
IMG_7969
IMG_7971

三輪には他有名メーカーの工場があるが、他とは違い、まるで美術館か博物館のような外観。
流石のトップメーカー。

かつては「三輪茶屋」という名前で冷やし素麺と柿の葉寿司のセットを出していたが、それと比べて本格的なメニューが用意されている。
IMG_7965
IMG_7964

その中から選んだ冷やし素麺と天ぷらセットの素麺は、トップブランド「白龍」を使用。麺の太さが0.6mmと極細。
IMG_7966

IMG_7968

その素麺が絶妙なコシで供される。ほっそ。そしてつるつる入る。
IMG_7967

揚げたての天ぷらとともに。

夏休みとはいえ、世間的な盆休みでない平日ですが、お昼前多くのお客さんが来てました。
土日は待たないとアカンでしょうね。

家族の土産用に「白龍」の箱入りを買ってしまいました。素麺は細いのに限りますから。
IMG_7972

三輪山本 お食事処
奈良県桜井市箸中880
0744-44-2001(お食事処は予約不可)
営業時間
売店:10:00〜17:00
お食事処:11:00〜15:00(ラストオーダー)
JR万葉まほろば線(桜井線)巻向駅から徒歩700mほど
休業日は三輪山本ホームページを確認下さい(お盆休み注意)

IMG_7963




 

 
(2022.8.7 2:36追記)
供された「白龍」ですが商品パッケージを見ると「製造地:長崎県・有家(ありえ)」とありました。
「有家」とは南島原市の素麺の生産地で、つまり島原の製麺業者に下請けさせて拵えているようです。

因みに「三輪」産の場合は、商品パッケージに「三輪素麺」を示すステッカーが付くようです。

素麺自体は美味しかったので、島原素麺の素晴らしさがよくわかりました。



以下、楽天市場にリンクしています。
(商品詳細に製造地が「長崎県・有家」であることが示されています)