7月28日金曜日は、ヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)でのサッカーの親善試合、パリ・サンジェルマン×セレッソ大阪戦へ。
DSC_0032

フランスリーグ1部の強豪、パリ・サンジェルマン(以下、PSG)が8月のシーズン開幕を前に、日本でのプレシーズンマッチを行うジャパンツアーを敢行。

その1試合にセレッソ大阪との試合が組まれました。
IMG_5935

セレッソ戦のシーズンシート特典を利用して、前もってチケットの優先販売に応募。
通常のセレッソ戦の4〜5倍の料金設定だったが、折角なので、応募した。
IMG_5965


チケットはQRコードの電子チケットで、試合のあった週にメールで通知されました。
転売防止がねらいなんだろうが、詰めて売られた筈の指定席で空席が見られたので、
当日都合があって観戦を断念したか、それとも転売失敗したか。

久々のヤンマースタジアム開催。
IMG_5949

スロープを上っての。
IMG_5952

最近は専用競技場の「ヨドコウ桜スタジアム」開催ですので、陸上トラックのあるヤンマースタジアムは、ピッチがとても遠くに感じました。
DSC_0002

完全日没直前の19時20分。
いつものセレッソ戦で見られない客層なバックスタンド。

バックスタンド前のTVカメラ。
MBS毎日放送のカメラでした。
DSC_0039

試合の模様は、TV放送でなくネット配信でしたが、映像協力はMBSなんですね。

キックオフ前には和太鼓演奏に
DSC_0072

「ET-KING」を招いてのプレイベントがあって。
DSC_0094


火が焚かれて。
4年前の、味の素スタジアムでのラグビーワールドカップ3位決定戦を思い出す。
DSC_0075

メインスタンドの人ら熱かったでしょうな。
DSC_0139


選手入場。
DSC_0148

PSGのマスコット「ジェルマン・ザ・リンクス」も来日。
ロビーやマダム・ロビーナに似てるな。彼は狼でなく猫の擬人化なようで。
DSC_0149

記念撮影。
DSC_0173

さて試合。

先発メンバーは。
DSC_0180


喜田陽選手が先発。
香川真司選手はベンチスタート。
DSC_0203

ベンチにはチームに復帰した丸橋祐介選手のほか、山下達也選手も。
ひっさひさやなあ。
DSC_0008

一方のPSGは、ネイマール選手はベンチスタート。
出場あるか?
DSC_0796


序盤はPSGペースで、セレッソは中々ボールが奪えない。

守備陣は4バックの統率された守備でPSGに得点機を与えていませんでした。
DSC_0369

前半10分、自陣の左サイドでボールを奪うと、カピシャーバ選手(27番)が果敢に前進します。
DSC_0376

しかし相手 MFのウォーレンザイールメモリー選手(33番)から激しいタックルに遭いボールロス。
先制機を逸します。
DSC_0379

前半17分、先制ゴールを奪われました。
自陣のゴール前で浮き球のクロスを出されると、
DSC_0444

それにFWヒューゴエキティケ選手(44番)が反応。
利き足でコースを変えられ、セレッソゴールに鎮められました。
DSC_0445

DSC_0446

DSC_0451

DSC_0452

DSC_0467

DSC_0468


前半20分に得点機。

ボランチ喜田選手からの配球を受けた左SB山中亮輔選手(6番)が最終ラインの裏にロングパスを配球すると、
DSC_0507

それにレオセアラ選手が反応。
DSC_0508

利き足を振り抜くも、PSGのペレイラ選手(15番)にブロックされ、ゴールには至りませんでした。
DSC_0510

なおも得点機が続いたセレッソは、1分後に同点ゴール。

GK梁韓彬(ヤンハンビン)選手が縦に長いボールを蹴り込むと、スペースに流れたボールにジョルディクルークス選手が反応。
5888CB18-AC1E-4D41-B8E5-25A5E14462DD_1_105_c

PSGのPA内に進入すると、
DSC_0522

そのまま左足一閃。
DSC_0523

シュートはPSGゴールの左隅に決まりました。
DSC_0524

DSC_0525

DSC_0575

DSC_0597 2

DSC_0621

DSC_0624


その後、前半30分手前で追加点のチャンス。
喜田選手が自陣でボールを奪うと、カウンター発動。
DSC_0665

ボールはレオセアラ選手に預けられると、
DSC_0670

レオセアラ選手から放たれたゴール右隅へのシュートは。
DSC_0674

相手GKに止められゴールは成らず。
DSC_0676

その1分後に、PSGに反撃を喰らいます。
縦パスから1本から最終的にはエキティケ選手がループシュートを決められるも、オフサイド判定となり、ゴールは成らず。
DSC_0696

DSC_0699

飲水タイム。
談笑するカピシャーバ選手と、PSGのDFマルキーニョス選手(ブラジル代表)。
DSC_0712


前半は、スコア1−1のままでハーフタイムへ。
DSC_0867

DSC_0868

ハーフタイム中は、CMがビジョンに放映されるだけで、イベントらしきものはありませんでした。

後半開始。
その前にピッチに出てきた香川真司選手を捕まえたのは、PSGのDFアフラフ・ハキミ選手(2番)。ドイツリーグのドルトムント時代に同僚だったようで。
DSC_0947

場内ビジョンでも。まさに「談笑」でした。
DSC_0955

ピッチ前には「公認セレ男」のホスト、ローランドさんの姿が。
DSC_0975

後半開始。両軍とも大量選手入替。
香川選手もこのタイミングから。
DSC_0014

後半開始早々の4分。PSGに技ありの勝ち越しゴールを決められます。
DSC_0037

セレッソゴール前で、PSGのビティーニャ選手がエキティケ選手とパス交換。
その際、エキティケ選手はヒールパスで前方へ。
それを受けたビティーニャ選手に右足でループシュートを決められました。


フランス王者による洗練された勝ち越しゴールでした。
DSC_0053

後半10分すぎ、レオセアラ選手に代わって、セレッソに加入したばかりの渡邉りょう選手(35番)が登場。
DSC_0147

渡邉選手は、J3「アスルクラロ沼津」J2「藤枝MYFC」を経て、セレッソへ。
いきなり、PSGとの試合が実戦とは。
シンデレラストーリーな。
DSC_0182

後半23分に同点ゴールは、その渡邉選手が起点に。
右サイドの相手陣でボールを奪った渡邉選手は中央へラストパスを配給。

これに同じく途中出場の北野颯太選手(38番)がワントラップで左足一閃。

DSC_0195

PSGゴール右下に鎮めました。
DSC_0196 2

リプレーでも。
DSC_0223

DSC_0225

DSC_0227

DSC_0232

スコア2−2。
DSC_0233

加入早々ナイスアシストの渡邉選手を讃える香川選手(渡邉選手の向こう側にいます)。
DSC_0229

その後もセレッソにチャンスがあり、後半34分に勝ち越しゴールが決まります。

前線からのプレスで新井晴樹選手が PA左でボールを奪うと、香川真司選手へ横パス。
香川選手は右足一閃すると、
DSC_0314

シュートはPSGゴール右に突き刺さりました。
DSC_0315

鮮やかな勝ち越しゴールでした。



香川選手が祝福を受けている場面で、相手チームの選手がつっかかり主審の「ファウルで(ノーゴール)やろ」と詰めているのが対照的でした。
DSC_0375

DSC_0405

リプレーでも。
DSC_0432

DSC_0434

弾丸シュートが決まりました。
DSC_0436


DSC_0462

DSC_0470

後半アディショナルタイムに。自陣に戻って守備してくれる渡邉選手。
DSC_0605

試合終了。
DSC_0632

セレッソがフランス王者PSGを下しました。
DSC_0639


◆7月28日 大阪・ヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)

パリSG 2−3 C大阪
(前半1−1)
(後半1−2)

【得点者】ヒューゴエキティケ、ビティーニャ(パリSG)ジョルディクルークス、北野颯太、香川真司(C大阪)

観衆:32,430人

リンク:
・試合結果@Jリーグ公式サイト



試合後の健闘を讃えるセレッソ選手。
PSGのGKは主審につっかかってました。
DSC_0653

日本と欧州チームの対戦なので、別地域の審判を呼ぶなのが国際試合なんでしょうが。
日本での「プレシーズンマッチ(親善試合)」なのでJリーグの審判が起用されたのでしょうね。
・・・知らんけど。

ネイマール選手は、結局、出場なし。
大阪での試合は2試合とも出番がなく、東京国立競技場でのインテルとの”大一番”に備えて温存なんでしょうね。

以下は試合後、バックスタンド前でクールダウンの走り込みをしてること。
彼に盛んに声掛かってまして。
DSC_0681

彼はセレッソゴール裏席に挨拶してました。
「大阪の試合出なくて、ごめんなさい」ですかね。
DSC_0695


場内一周しているセレッソ選手たちもネイマール選手が気になっているのか、(ネイマール選手がいる)後ろ向いてました。そりゃ気になるわ。
DSC_0732

松田陸選手。
家族か知人の存在に気付いて声掛けてました。
DSC_0777

香川選手と北野選手は遅れて場内一周に。
中継向けインタビューに応じていたのでしょう。
DSC_0786

記念撮影。フランス王者撃破は歴史に残る一戦。
DSC_0836

試合後、控室でネイマール選手に記念撮影してもらうセレッソ選手。
羨まし。



以上、ヤンマースタジアム長居から、このへんで。
2F7D4229-1290-49ED-B644-AAD5046995ED_1_105_c

リンク:
・PSG JAPAN TOUR