MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

家電・デジタルライフ

デロンギ(DeLonghi)のオイルヒーター

デロンギのオイルヒーターを購入。
DeLonghi
続きを読む

【手数料無料】セブンチケットの発券方法@セブンイレブン(2012年現在)

「セブンイレブン」ではチケット発券サービスとして「チケットぴあ」のほか、自社運営の「セブンチケット」というサービスがあります。
この「セブンチケット」は手数料無料が売りなようで、他社サービスなら発券手数料が必要もJリーグの観戦券を手数料無し(チケット自体の代金は必要)で発券することが可能です。
entame ticket
続きを読む

ポータブルナビ

このほど、マイカーにカーナビを設置しました。
carrozzeria AVIC-T99
続きを読む

iPad、iPhone対応ワンセグチューナー「ちょいテレi」2

きょう、セレッソの試合に行く途中、針中野の上新電機でiPad、iPod、iPhone対応というワンセグチューナーを購入。
続きを読む

iPod、iPhone対応カーオーディオ

このほど、マイカーのカーオーディオ(カーステレオ)を交換しました。
続きを読む

デジタル一眼レフ

買ってしまいました。

4a4bacb3.jpg
続きを読む

Yahoo!JAPAN、Googleの検索エンジンと広告配信システムを採用

ITmedia Newsによると、ヤフーは検索サイト「Yahoo!JAPAN」に、米Googleの検索エンジンと検索連動広告配信システムを採用すると発表。開始時期は「未定」としていますが、導入が始まれば、国内検索エンジンのシェアの約9割をGoogleが握る寡占状態になるという。
米国のYahoo!はMicrosoft社と提携。MicrosoftとGoogleは敵対関係なので、日本のYahoo!もBing(Microsoftの検索プラットホーム)を採用するかと思っていたんですが、Googleとは意外な組み合わせ。

リンク:Yahoo!JAPAN、Googleの検索エンジンと広告配信システムを採用@ITmedia News続きを読む

電子マネー対応自動販売機

電子マネー対応の自動販売機は鉄道駅のホームなどでICカード乗車券に対応するものは見たことあるけど、おサイフケータイに対応したものは初めて見た。


続きを読む

【News】富士通、東芝と携帯電話機事業を統合へ

富士通と東芝は携帯電話機事業を統合することで合意したという。
実際は東芝が携帯電話機事業を富士通に売却するようだ。
東芝自体はヒット製品がなかったので、見切りを付けたのかな?

富士通といえば、その昔「フロンターレケータイ」なる製品を製造し、販売していたことがあったが、今のFOMAになっても売っているのだろうか?
続きを読む

おサイフケータイ

おサイフケータイを使い初めて嵌っています。
続きを読む

iPad

28日に発売されたiPadですが、心斎橋のアップルストアへ別商品を求めにいったときに、店頭で展示していたのでで、触ってみたら、薄いし軽い。

ipad_hero_20100528


これはノートパソコンも一緒なんだろうけども、落下したらシャレならないなあ。
まあ堅牢性を重視したら、重くなるんだろうなあ。

将来(笑)手にした場合は慎重に扱わなくては・・・文庫本や雑誌のように粗雑には扱えないなあ。


リンク:アップルコンピュータ
http://www.apple.com/jp/続きを読む

第5世代iPod nano

overview_hero1_20090909使っていたiPod classicが私のミスで使えなくなったので、第5世代になるiPod nanoを購入しました。
正直、この出費は痛いが。
続きを読む

【mixi】旅行マップ

「mixi」に自分自身が行った場所や行きたい場所をマイミクを要求できる「旅行マップ」というアプリがあることがわかり、早速導入しました。

地図上に自分自身が行った場所や行きたい場所についてのコメントや写真(掲載のURLを指定)を貼り付けることができます。
以前、弊ブログにエントリーした藤井寺球場を撮影した画像を貼り付けました。

c16f7d20.jpg


地図の上の印をクリックすると画像が出てきます。

リンク:mixiアプリ マイミクと行った場所を共有できる「旅行マップ」@mixiアプリ開発日誌

radio SHARK 2

39d8ee71.jpg米国のGriffin社が出しているUSB接続のFM/AMラジオチューナーです。
ボディが鮫の鰭を模しているから、ラジオシャークと名付けれたのだと思います。
<続きを読む

レコード音源をデジタル化

ec2164b4.jpgみのさんがコメントで教えてくれた話について。

レコード音源をデジタル化するプレーヤーがソニーから発売されるとのこと。

プレーヤーとパソコンをUSB接続し、CD-RやCD-RWに録音できるのだそうです。

希望小売価格は30000円近くするのですが、貴重な音源を手軽に保存・・・一部ファンの希望が製品となって実を結んだということですね。



リンク:ソニー商品情報 e-Catalog | ハイファイオーディオ | レコードプレーヤー | PS-LX300USB

IH炊飯釜

66a71549.jpg先日(といってもかなり前の話ですが)、自宅のガス炊飯器が故障したので、新調することにしました。

電器店などのチラシをみたら、あるメーカーの電気釜が安かったので、それにすることにしました。
買ったのはIH炊飯ジャー。内釜のつくりも質が上がっているし、実際の炊飯もマイコン制御で、水加減を間違えなければ、美味しく炊けるんですな。

今までガス釜だったのは、電気よりガスで炊いたほうが旨いだろうと思っていました。

その認識は改めなくていけないことがわかりました。
あとIHジャーに手が出なかったのは、高価だったこと。
それが普及して、安価になったことにより、庶民にも手が出るようになりました。

ちなみに最近の炊飯器の売れ筋は、単身者向け小型モデルだとか。
もちろんIHジャー。
私も東京に住んでいたときは、炊飯ジャーで飯を炊いてましたが、今なら電子レンジでパック米飯を暖めたほうが効率ええと思います。石川県に長期出張でいてたときはそうしてました。
朝は必ず自宅で摂っていたけど、夜は遅くまで残業しているし、かならず家で飯食べることなかったからね


リンク:炊飯器の売れ筋ランキング(2008年1月21日〜2008年2月17日)@日経トレンディネット

東芝、HD-DVD撤退を検討

東芝 HD-DVD撤退検討@朝日新聞東芝が「HD―DVD」規格の新世代DVD事業から撤退を検討しているとのこと。

ソニー、松下電器産業主導の「ブルーレイ」陣営と激しい鍔迫り合いを繰り広げてきたわけだが、ここにきて、米国の映画会社や大型量販店チェーンが「ブルーレイ」単独採用に踏み切っていること。昨年末の生産台数シェアでブルーレイが90%超だったことも、撤退に踏み切る要素になったのかと。

規格が1本化されることにより、どちらにするか迷うことなくなるので、買いやすくなりますね。



リンク:東芝、HD―DVD撤退検討 ブルーレイが主導権@朝日新聞

新iPod nano5

iPod nano私の知人が、iPod nanoの新型を買いました。
購入したのが、ヨドバシカメラでアップル直営店(Apple Store)ではなかったそうです。
知人は旧・近鉄バファローズファンなので、(チームカラーの)赤がほしかったそうですが、ヨドバシカメラには置いてなかったそうです。

新iPod nanoは液晶画面で映像が拝めるタイプ。動画は最長5時間まで愉しめるようです。
容量は4GBと8GBがあるので、『特選!!米朝落語全集』全40巻も『栄光の上方落語』全10巻も『立川談志ひとり会』のCD10巻も余裕で入ってしまいますね。

手のひらに包めてしまうサイズですが、たっぷりと音楽を愉しみことができますね。


リンク:iPod nano@アップル

エネループ(eneloop)@三洋電機

エネループ@三洋電機日常通勤時などに使っている携帯ポケットラジオ用の電池としてエネループを買ってみました。
単四形充電池2本と急速充電器のセットを買いました。

携帯ラジオの電池としては、今まではアルカリ乾電池を使っていました。
買ってみた理由としては、パッケージの謳い(うたい)文句にある「1000回充電可能」というのと、ネット上で評判だった「(ニッケル水素充電池としては)自然放電しずらい」という点。パワーもアルカリ乾電池より多く、単4型2本なら充電時間は2時間ちょっと(約135分)くらいだそうです。
1000回充電可能の充電池に替えるということは、1000本×使用数分の乾電池のゴミを減らすことになります。

まあ、まだ使いはじめたばかりなので、細かい良さ悪さはわかりませんが。

三洋電機はトップの舵取りの失敗で、この先どうなるか?ですよね。
せっかくこのような技術力の高い商品が開発できるのに・・・・と思います。

あと、三洋電機は私が応援している神戸製鋼コベルコスティーラーズの長年のライバルであります。
経営難からラグビー部が解散になってほしくないから、その応援も込めています。
#充電池2本買ったくらいでどうもこうもならんでしょうが。


リンク:
エネループ@三洋電機
三洋電機 Battery Web Site
三洋電機・エネループ担当者に聞くヒットの理由@家電watch

カセットテープの音源をデジタル化5

貴重なカセットテープ音源長年懸念だったことにカセットテープ音源のデジタル化があります。

以前のエントリーで、15年以上前のラジオの落語番組のエアチェックものが溜まっているとお伝えしましたが、そのコメントにやすさんがご紹介してくださった編集ソフトを購入しました。


96db313b.jpg編集ソフトは株式会社インターネットが出している「Sound it!」。
ヨドバシカメラで7300円で売っていました。
私はMac版を買いましたが、同じソフトのWindows版は300円くらい安く売っていました。

購入後、早速MacBookにインストール。
そして、ラジカセのヘッドホン端子とMacBookのオーディオ入力ジャックを結線。

そしてSound it!を起動し、ファイルを新規作成。

録音レベルを調整したあと、ラジカセの再生ボタンとSound it!の録音ボタンを同時に押して録音開始。
時間がくれば、それぞれSTOPボタンを押して、録音完了。
そしてSound it!のファイルを保存し、取り込み完了です。

ここまではWindows版も同じ操作なはずです。

そして取り込んだファイルをMPEG-4に変換すると、iTunes経由でiPodでも聴けました。

簡単に取り込めました。
あとノイズのかっとなど、細かい編集も可能なようで、すべての機能は見切れてないので、これから見ようと思います。

レコードプレーヤーをお持ちなら、LPレコード版のデジタル化もできるようです。

ソフト自体の値段は貼りますが、かなり高度な編集もできるようです。

ともあれ、これで貴重な音源の劣化の心配はなくなりました。
やすさん、ありがとうございました。


リンク:Sound it! 5.0 for Macintosh@株式会社インターネット


当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ