MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

大学ラグビー

【特殊詐欺撃退。】天理大学ラグビー部×奈良県天理警察署コラボポスター

天理大学ラグビー部×奈良県天理警察署のコラボポスター。
特殊詐欺撃退。POSTER

天理駅にて掲出。
続きを読む

20210112大阪日刊スポーツ

昨日の全国大学ラグピー選手権で初優勝した天理大学が一面に。
IMG_6970
続きを読む

【ラグビー】第100回同志社×慶應定期戦@秩父宮

大阪のMBS(毎日放送)がインターネット動画中継したのを録画で見ました。
IMG_1825
続きを読む

第49回全国大学ラグビー決勝:帝京大×筑波大@国立(2013年1月13日)#rugby

1月13日日曜日の午後は、国立競技場でのラグビー全国大学選手権決勝、帝京大学×筑波大学戦へ。
第49回全国大学Rugby決勝@国立競技場
続きを読む

第49回全国大学ラグビー準決勝:早大×帝京大、東海大×筑波大@国立

外出していたので「ニッポン放送」の生中継をiPhoneアプリ経由拝聴により試合状況を確認しました。
解説は神戸製鋼OB(立正大監督)の堀越正巳さんでした。

続きを読む

第49回全国大学ラクビー2ndステージ第1節:天理大×早大@長居

12月9日日曜日に長居陸上競技場で行われたラグビーの第49回全国大学選手権セカンドステージ、天理大学×早稲田大学戦について。
続きを読む

【第100回早明戦】2012年関東大学ラグビー:明大×早大@国立

昼間、高速道路のサービスエリアでテレビ中継をチラ見したラグビー早明戦ですが、夜にTVK(テレビ神奈川)が録画中継放送していました。
続きを読む

第48回全国大学ラグビー決勝:帝京大×天理大@国立

NHKの中継を観ました。続きを読む

第48回全国大学ラグビー準決勝:天理大×関東学院大、帝京大×筑波大@国立

2日月曜日に東京・国立競技場で行われたラグビーの第48回全国大学選手権準決勝の結果。
続きを読む

第48回全国大学ラグビー準々決勝:結果

ラグビーの第48回全国大学選手権・準々決勝の結果。
続きを読む

第47回全国大学ラグビー決勝:早大×帝京大@国立

ホムスタ神戸にて途中からNHKラジオの中継を拝聴。


続きを読む

第47回全国大学ラグビー準決勝@国立

◆1月2日 東京・国立競技場

第一試合
帝京大 36−22 東海大
第二試合
早大 74−10 明大

第一試合は、ブレイクダウンで東海大を圧倒した帝京大が、3年連続で決勝進出。
第二試合は1ヶ月ぶりの”早明戦”であったが、メイジは雪辱ならなかった。
ワセダの激しいタックルがメイジの突進を止めてました。
メイジは負傷者が目立ち、攻撃がままならない状態だったなあ。フィジカルの強化がもとめられるかと。
神戸製鋼入りするSO山中君がキックを失敗しつづけたのは苦笑。

決勝は9日14時、国立競技場キックオフ。

2010関東大学ラグビー:早大×慶大@秩父宮

NHK教育テレビで放映されていたラグビー早慶戦中継をたまたまチャンネルを回したら、やっていたので、それを観ました。続きを読む

第45回全国大学ラグビー決勝:帝京大×早大@国立

◆1月10日 東京・国立競技場

帝京大 10−20 早大
(前半3−10)
(後半7−10)

早大が対抗戦で敗れた帝京大に雪辱を果たし、連覇。
結果的であるが、帝京大は前後半1人ずつシンビン退場になり数的不利になったのが痛かった。

因みに。同日、行われたサッカーの全国高校選手権準決勝2試合は埼玉スタジアム2002での開催。
国立開催で重なるか?と思いましたが。


第45回全国大学ラグビー準決勝

◆12月28日

東京・秩父宮ラグビー場
同大 31−78 東海大
帝京大 55−7 摂南大

名古屋市瑞穂公園ラグビー場
筑波大 25−59 早大
法大 44−12 関学大

関西勢、正月の国立に進めず。
かなり点差が開いた結果になりましたね。

同じ学生スポーツでも、アメリカンフットボールは西高東低が続いているのだが。

第43回全国大学ラグビー決勝・早大×関東学院大@国立

自宅で休養も兼ねて、テレビ観戦しました。
テレビ中継はNHK総合テレビとCSのJ SPORTSが生中継の予定だったのですが、午後1時台に起きた北海道東部以南太平洋岸での津波の特別番組のために、ラグビーと大相撲の中継が総合テレビから教育テレビにスイッチされました。
総合テレビの中継をエアチェックされていたかたは、ずっと津波中継で残念だったと思います。

(以下、ネタバレ。)
試合は、終始関東ペースだったと思います。
接点では関東がずっと強かった。ラインアウトも関東が制してて、関東のプラン通りだったと思います。

試合前に関東の春口監督は「早稲田有利でしょう。でも当たって砕けろという気持ちじゃない。自分たちの力を強い早稲田に思い切ってぶつけてみろと云いました」旨のことを云っていました。その通り、関東のフィフティーンはのびのびと試合をしていたように思いました。関東は早大顔負けのバックス展開攻撃も見せてました(微笑)

優勝を決めた直後のインタビューでは春口監督、感極まった様子でした。

一方、早大はずっとプレッシャーがかけられ続けてて、SO曽我部選手も時折機転効かしたパス見せるもあとは徹底マークされてたし、CTB今村選手も(神戸に入ることもあり期待していたけど)目立ってなかった。ノーサイド直前のトライぐらいでした。
早大は主力陣に故障が発生し、終盤では手負いの状態でした。

◆1月13日 国立競技場

早大 26−33 関東学院大
  (12前21)
  (14後12)


リンク:大学選手権@日本ラグビーフットボール協会

余談
ハーフタイムのNHK中継では20年以上前の同志社3連覇の模様が放映されていました。
国立競技場の電光掲示板がカラーでなく、且つ芝が青くなかったあの時代。
当時はリアルタイムでラグビーを拝んでいなかったですが、のちに神戸に入る大八木淳史選手(ヒゲがなかった!)や平尾誠二選手がとても若かったです。平尾選手は3連覇を決めた試合(vs慶大)ではトライも決め、男前やし、あの頃はいっぱいモテはったんやろうなと思います。あの頃は。

第43回全国大学ラグビー準決勝:大体大×関東学院大、早大×京産大@国立

◆1月2日 国立競技場

第一試合 大体大 3−34 関東学院大
第二試合 早 大 55−12 京産大


2日の大学ラグビー、2試合とも実力通りの結果になってしまいましたが、京産大は持ち前の押すラグビーができたと思います。あのワセダを翻弄させることができましたし(微笑)

大体大の”プチ佐田の山”のような(笑)SHは素晴らしいっすね。
トップリーグに入りたいといっているようなので、どこに入るか愉しみです。

大体大、国立の舞台に@第43回全国大学ラグビー

3a07bd9b.jpgラグビーの第43回全国大学選手権は24日、準々決勝4試合が行われ、大体大と京産大の関西勢2校が1月2日国立競技場での準決勝進出を決めたそうです。

準決勝には早大、関東学院大の2強も順調に進出を決め、準決勝のカードは以下の通り。

第一試合 早大×京産大
第二試合 大体大×関東学院大


リンク:大学選手権@日本ラグビーフットボール協会


ラグビー・全国大学オールスター@花園

6e9fb524.jpg◆1月15日 近鉄花園ラグビー場

東軍 67−38 西軍

Lindaさん、タイラーさん、ソルマック娘さんとバックスタンドで観てきました。
ありがとうございました。
試合で気になった選手は、東軍のウイングで途中から出場した首藤甲子郎選手(早大3年)。身長が160cm台前半ながら、ボールが回ってきたときのトップスピードでは他を圧倒してました。現役ジャパンの大畑大介選手(神戸製鋼)より速いと思うほどでした。
将来はどこへいくのだろうか?関西の社会人チームに入ってくれたら試合観戦の愉しみが増えるんだけど。

リンク:首藤甲子郎『責任』@早稲田大学ラグビー蹴球部

同志社、またも国立で勝てず@全国大学ラグビー準決勝

ラグビーの全国大学選手権は2日、国立競技場で準決勝2試合が行われ、第一試合は同志社大学が関東学院大学に15−31と敗れ、またも国立での勝利を挙げられなかったそうです。

第一試合は前半途中までテレビ中継で見ていました。前半途中まで8−5と同志社がリード。その後関東学院にトライされ逆転を許していたんですが、結果の点数だけ見ると、最後は地力の差を見せられたのか?
またも国立の壁を越えられませんでした。

なお8日の決勝は早稲田大学−関東学院大学の対戦となりました。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ