9日土曜日の夜、大阪市内の自宅マンションで自室で窓を開けて、へたれのセレッソ戦テレビ中継を観てたら、窓からボンボン・ボンボンと爆発音が幾度も。

どっかの公園で打ち上げ花火でもしているのかと思って、玄関テラスから北の空を観ると、遠く市内中心部のビル陰から花火が打ち上がっていました。
それは十三方面だったので「なにわ淀川花火大会」の花火であることがわかりました。
梅田・十三方面の空が明るくなっていました。

自宅マンションは大阪市内の東南部の端なので、まさか遠く十三方面から花火の音が届いてくるとは思いませんでした。
花火の玉自体は小さくしか見えませんでしたが、数々の装飾は拝めました。
それはPL並みの充実ぶりでした。
・・・セレッソ戦中継そっちのけで花火を愉しみました(笑)。湘南平塚まで惨劇をご覧になったみのサンには申し訳なかったですが。

ゆきよんさんのブログを覗くと、ゆきよんさんやならやんさんが現地まで行かれて、ご覧になったようですね。


リンク:
なにわ淀川花火大会。@ゆきよんの部屋
なにわ淀川花火大会