MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

キミ・ライコネン

2009年F1イタリアグランプリ@モンツァ

今月13日決勝だったF1イタリアGPのCS中継をビデオで再視聴。
続きを読む

2009F1ベルギーグランプリ@スパ・フランコルシャン

30日夜にセレッソ戦に続いて、フジテレビCSの生中継を見ました。
続きを読む

2008F1日本グランプリ@富士スピードウェイ

昨年に続き、FISCO(富士スピードウェイ)でのF1グランプリ。
昨年のように、雨降って、最悪な観戦コンディションでなかったものの、かなり低温だったようですね。

まあこの時期の富士はねぇ・・・。

レースはフェルナンド・アロンソ選手(ルノー)がシンガポールに続いて、連勝(今季2勝目)。
元チャンピオンだけど、今季は無印扱いな彼ですが、高いポテンシャルを発揮してましたね。

fbad9d6c.jpg7723e112.jpg


年間王者争いも混沌としてきたので、残り2戦(上海とサンパウロ)を愉しみにしたいと思います。

さて来年は鈴鹿に戻ってくるF1。ぜひともライブで観たい。

2008年F1日程

2008年のF1グランプリの日程です。
第1戦の豪州GPは、3月16日が決勝。
今年の日本GPもFISCO(富士スピードウェイ)で開催。来年の鈴鹿開催まで、もう一年我慢(苦笑)
欧州GPはスペイン・バレンシアの市街地コースでの開催。
ドイツGPはニュルブルクリンクとホッケンハイムの隔年開催が 決まっており、今年はホッケンハイム。

【2008年F1グランプリ日程】
1戦 3月16日 豪州@メルボルン
2戦 3月23日 マレーシア@クアラルンプール
3戦 4月6日 バーレーン@サヒール
4戦 4月27日 スペイン@バルセロナ
5戦 5月11日 トルコ@イスタンブール
6戦 5月25日 モナコ@モンテカルロ
7戦 6月8日 カナダ@モントリオール
8戦 6月22日 フランス@マニクール
9戦 7月6日 英国@シルバーストーン
10戦 7月20日 ドイツ@ホッケンハイム
11戦 8月3日 ハンガリー@ハンガロリンク
12戦 8月24日 欧州@バレンシア
13戦 9月7日 ベルギー@スパ・フランコルシャン
14戦 9月14日 イタリア@モンツァ
15戦 9月28日 シンガポール
16戦 10月12日 日本@富士
17戦 10月19日 中国@上海
18戦 11月2日 ブラジル@サンパウロ

全18戦。

2006F1ドイツグランプリ@ホッケンハイム

先週の日曜日のレースを大阪ドームから帰って深夜に見たのですが、途中で寝てしまい(苦笑)、先程、ビデオで見直しました。

結果からいえば、フェラーリの1・2フィニッシュ。10周目くらいにトップに立った2台はそのまま3位以下を引き離し、危なげない走行。マッサ選手は2位を最後までキープし、トップで優勝したシューマッハ兄さん(以下、兄さん)にポイントでアシスト。兄さんに自力優勝の目が復活しました。兄さん母国での優勝をということもあって、大きな喜びようでした。なおこの勝利で、ブリヂストンがF1通算100勝目を達成したそうです。
一方ルノーは全く精彩を欠いた状態。アロンソ君はなんとか5位でポイントを獲得はしたんですが。レース後にフラビオ(ルノーのディレクター)が、タイヤを供給しているミシュランのディレクターに食ってかかっていました。まったくカナダ以降どうしてしまったのか?
ポールをとったライコネン選手(マクラーレン・メルセデス)。スタート10週でピットインしたんですが、そのときマクラーレンのエンジニアが作業を手こずれ、大きくロス。8位に後退してしまうのですが、その後、徐々に順位を上げ、55周目に最後のピットインが終えてコースに戻ると、5番手のマーク・ウェバー選手(ウィリアムズ)とサイド・バイ・サイドでコーナーイン。そしてキレキレのステアでウェバー選手を抑えこんだのには驚きました。ドライバーの高次元の能力が発揮された瞬間でした。これが佐藤琢磨選手なら正直に突っ込んでクラッシュだったかな(苦笑)と。2台同時クラッシュだけにはなってくれるな?と思っていたのはフェラーリ関係者でしょう(笑)
その後、58周目には3番手のバトン選手を豪快にオーバーテイク。そのまま3位でフィニッシュしました。ライコネン選手はとてもキレキレのドライブで、あの銀色のマシンがとてもかっこよく見えましたよ。

あとブリヂストンを履いたウェバー選手(ウィリアムズ)は5位に好走していたんですが、残り10週でマシントラブルでリタイヤになったのは残念でした。

スーパーアグリの両選手は途中リタイヤだったようで。
フジテレビ721は映像は国際映像だけなので、スーパーアグリに関しては、映像に映ることは殆どなく、現地からの今宮、川井両氏のコメントがフォローするのみでした。


リンク:
フジテレビF1公式サイト
ルノースポール(ルノー公式サイト)
トヨタF1公式サイト
ホンダF1公式サイト
モータースポーツ@日本ミシュランタイヤ
ブリヂストン モータースポーツ
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(パソコン版)
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(携帯版)

追伸
ルノーの公式サイトに、ドイツGPのレース後にアロンソ選手の誕生日を祝っている模様の画像が貼ってあったのですが、ケーキの色がチームカラー合わせてあって、ちょっと気持ち悪そうな。
#しかも、キャンドルがチームカラーの青だし(苦笑)
まあドイツ菓子なので、もちろん味はいいんでしょうが(笑)

チームの調子の悪さに、アロンソ君の表情も曇ったままのように見えました。

リンク:F1ドイツGP:ルノー厳しいレースで5位6位入賞@ルノースポール

【再掲】F1カナダグランプリ@モントリオール

日本時間月曜日未明の決勝戦。月曜夜にビデオで拝みました。

序盤はトップを往くアロンソ君にマクラーレンのライコネン選手が2番手につけて、アロンソ君との熱いバトルを繰り広げるかと期待したんですが、ピットイン作業でマクラーレンのエンジニアが鈍くさくて、10秒以上もかかってしまった。これでアロンソ君は遠く先へ。あ〜あ。
シューマッハ兄さん(以下、兄さん(笑))はスタートをミスって7番手と順位を下げますが、その後は3番手まで追い上げます。3番手のトゥルーリ選手を抜くに時間がかかってましたが、パスした後はみるみるうちに離して、前の2台をいざ猛追。
しかしアロンソ君は安定した走りで、途中ミスったライコネン選手や兄さんの差との差を離し、2番手ライコネン選手とは12秒以上離し独走態勢でしたが、残り10周近くで、8番手のジャック・ヴィルヌーヴ選手が路面のタイヤかすに乗っかって、コンクリートウォールに激突。セーフティーカーが入り、終盤に珍しい団子状態に。
残り1周で2番手ライコネン選手がヘアピン上がりでミスしたところを3番手の兄さんがパスし、2番手に。ライコネン選手は優勝のチャンスあったのに、不運もあって、またも3番手。
結果アロンソ君のポールtoウィン。ミシュランタイヤのF1通算100勝目を飾りました。路面がよくないジル・ヴィルヌーヴサーキットで他がタイヤかすを乗るなどして、次々と脱落していくなか、安定した走りでした。タイヤ、マシン、そしてドライバーのグッドバランスですな。次戦は今週日曜日(現地時間)インディアナポリスでのアメリカGP。1年前のように雨が降ってミシュランタイヤが使えない限り、トップでしょうね。

さて、オヤジさんの名前のついたサーキットで折角の入賞のチャンスを逸したジャック君ですが、こちらのブログによると、レース後は能天気なコメントをしていたようですが、是に兄さんが噛みつき、「彼はレースより音楽活動を力入れているようだからサッサと引退したほうがいい」と云われたようです。

で、調べてみたら、以下のサイトにジャック君のシングルCDが。
本格的(笑)。

http://www.myspace.com/jvofficial

10年前にはF1のチャンピオン争いに加わっていたジャック君。かつての輝きはいずこへ。レースより音楽活動に力・・・ではお父さんが草葉の陰で泣いてまっせ。


リンク:
フジテレビF1公式サイト
ルノースポール(ルノー公式サイト)
トヨタF1公式サイト
ホンダF1公式サイト
モータースポーツ@日本ミシュランタイヤ
ブリヂストン モータースポーツ
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(パソコン版)
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(携帯版)

F1モナコグランプリ

シューマッハ兄さん(ミハエル・シューマッハ選手)がPPをとったというので、日曜日のCS生中継を愉しみにしていたんですけどね。コース上のマシン停止が他マシンの(故意の)妨害ととられて最後尾スタートのFIA裁定にがっくりでした。
レーススタートすると、一周の最速ラップタイムを記録する兄さんでしたが、ああ前のほうに位置してくれれば、いいバトルが拝めたのにと残念。それでも兄さんは、最後尾スタートから最終順位は5位と入賞。
結果は、替わりにPPをとったフェルナンド・アロンソ選手@ルノーのポールtoウィン。ライバルが次々と脱落していく中、まったく危なげなかったです。

で、琢磨選手はまたもやリタイヤ。次は完走しましょうね。

以下、余談。
1.F1中継(CSのほう)では国際映像をそのまま使っているのですが(従って唯一の日本人選手佐藤琢磨選手のおっかけ映像は無し)、そのためレースをリタイアしたキミ・ライコネン選手@マクラーレンが、モナコの海岸に停留しているボート(おそらく自己所有)にてくつろいでいる姿がそのまま映し出されました。彼はレース後ということもあって、上半身裸でした。そして傍には麗しい女性が!・・・テレビに映し出されていることを気づいた付き人があわてて彼らを隠しました(笑)。
たぶん地上波では「お見苦しい映像」ということでカットされていたことでしょう。
2.レース後はモナコグランプリだけの国王からの表彰(他のグランプリでは国王からの表彰は無し)。そしていつもならシャンパン・ファイトなんですが、F1のタイヤ供給元ミシュラン社のエドワール・ミシュランCEOが金曜日に事故死したため、「喪に服す」ということでシャンパン・ファイトは自粛されました。

リンク:
フジテレビF1公式サイト
ルノースポール(ルノー公式サイト)
トヨタF1公式サイト
ホンダF1公式サイト
ブリヂストン モータースポーツ
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(パソコン版)
スーパーアグリ・フォーミュラ1公式サイト(携帯版)

次戦のイギリスGP(6月11日決勝)@シルバーストーンは日本時間午後8時発走。いつもより1時間早いなと思ったら、サッカーW杯ドイツ大会があるからそれに配慮したそうな。
F1ファンはサッカー(しかもW杯)ももちろん見たいしね。

2005F1日本グランプリ決勝@鈴鹿

69337c8a.jpg日曜日の鈴鹿は快晴でした。

結果としては、佐藤琢磨選手@BARホンダがいきなり第一コーナーの砂に突っ込んだり、昨年まで無敵だったM・シューマッハ選手@フェラーリが新王者のアロンソ選手に2回もあっさり追い抜かれたりなどショックな場面もありましたが、最終ラップの第一コーナーでライコネン選手@マクラーレンが、前をいっていたフィジケラ選手@ルノーを大外狩り。あれには痺れました。
レース後の表彰式では酒豪と云われるライコネン選手、いきなりシャンパンを一気飲みしていました。
世代交代を感じさせた一戦でした。


リンク:
F1日本グランプリ@鈴鹿サーキット
トヨタF1公式サイト
ホンダF1公式サイト
ブリヂストン モータースポーツ
フジテレビF1公式サイト
livedoorスポーツ
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ