MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

タフィ・ローズ

元大阪近鉄バファローズ「タフィ・ローズ」は今 #近鉄バファローズ

元大阪近鉄バファローズで本塁打の日本記録(当時)をもっていたタフィ・ローズ選手。
6季ぶりに日本球界に復帰したようだ。
タフィ・ローズ、日本球界に復帰!!
続きを読む

今夜「平成紅梅亭」放送

きょう深夜1時8分から読売テレビ10chにて。


演目は
『山内一豊と千代』桂春蝶
掛け取り』桂米紫
天狗裁き』桂塩鯛
(中入り)
四人癖』桂文三
禁酒関所』笑福亭枝鶴

続きを読む

即、井戸端会議

大阪近鉄バファローズ(2003年当時)の試合中でのシーン。

試合中、バファローズの投手交代のときに外野の3選手が集まって、「井戸端会議」。

話の中身はおそらく野球とは関係なくて、それは会社員が勤務時間内の休憩で、喫煙所などで他愛ない話をしているのと同じやと思います(笑)

画像は2003年4月12日の大阪ドームにて。
タフィ・ローズ、大村直之、礒部公一の3選手です。


20030412 154

「Bs大坂夏の陣」

2f0307f1.jpg来月のオリックス・バファローズと千葉ロッテマリーンズ3連戦@京セラドーム大阪の試合告知ポスターが掲載されていました。

戦国武将の出で立ちで登場のBs各選手に大石監督は総大将か。

続きを読む

タフィ・ローズ選手、NPB通算444号

◆4月8日 西武ドーム

ライオンズ 2−10 オリックス・バファローズ

通勤帰りに文化放送ライオンズナイター(1134KHz)で中継を聴きました。
この試合で、タフィ・ローズ選手が通算444号となる本塁打を打ちました。
444号は、長嶋茂雄さんの通算本塁打数。
ミスターに並んだ訳ですが、彼は日本で通算13シーズン目(近鉄バファローズで8年、ジャイアンツで2年、そしてオリバで3年目やったかと思います)。
1年目は藤井寺が本拠のラストイヤーの1996年。三色帽&三色ユニの時代でした。そのときからヒーローインタビューで「よっしゃー」と云っていましたが、誰が教えたのか?もしかして初めて憶えた日本語では?

そのタフィも41歳。名前の通り、タフですね。
セ・リーグの金本知憲さんも同じ41歳ですが、こちらは甲子園で本塁打を固め打ちしたようです。
老いて猶益々盛ん。衰えしらずやなあ。

リンク:日刊スポーツスコア速報

タフィ・ローズ、日米通算450号

307d6fdf.jpgオリックス・バファローズのタフィ・ローズ選手が11日の対マリーンズ戦@神戸で日米通算450号本塁打を放ったとのこと。
この日は2本の本塁打を放ったので通算451本に。


(画像は9月12日付の朝日新聞・スポーツ面(大阪本社発行))
続きを読む

20080830オリックス・バファローズ×ファイターズ@大阪

20080830オリックス・バファローズ×ファイターズ◆8月30日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 7−2 ファイターズ


キンテツOB監督対決なこの試合、NHKの総合テレビが全国生中継していたので、それを観ました。続きを読む

20080703オリックス・バファローズ×ホークス@大阪

3d83625e.jpg◆7月3日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 6−5 ホークス(終了)


NHKのラジオが生中継していたので、それを聴きました。
続きを読む

20080614オリックス・バファローズ×ドラゴンズ@大阪

cf5bde59.jpg340c9d2c.jpg8fd0b22c.jpg


◆6月14日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 4−3 ドラゴンズ

現在好調の中村紀洋選手を生で見たい思いがあり、観戦を検討しましたが、都合により結局断念。
試合途中からテレビ観戦しました。
続きを読む

20070807オリックス・バファローズ×マリーンズ@神戸

◆8月7日 神戸・スカイマークスタジアム

オリックス・バファローズ 3−0 マリーンズ(終了)

残業帰りにサンテレビのワンセグ生中継で試合を見ました。
じゃりたれでお茶を濁すキー局とは違い、昔ながらのオーソドックスな中継スタイルでとても見やすかったです。

きょうのマリーンズの先発は関大一高のエースとして全国高校野球@甲子園に出場した久保康友投手。
6月以来の登板という彼でしたが、ローズ選手のソロのほか、味方のまずい守備もあって、6イニングを3失点と復帰白星を飾れませんでした。

その久保投手から本塁打を放ったタフィ・ローズ選手は今季36号。
テスト入団でBs入りした彼ですが、まさかここまで活躍すると思ったかたいたでしょうか?

大阪近鉄バファローズ関連では、札幌ドームでは岩隈久志投手が先週のマリーンズ戦に続き、連勝。
そして東京ドームでは、”あご倉”こと門倉健投手がジャイアンツに移籍後初勝利・・・って昨年は白星なかったってことですね。二軍焼けな門倉投手、そりゃ涙目になるわな。
そして、ホークスの大道選手がジャイアンツにいたとは知りませんでした。
ジャイアンツは、ほんまオールパシフィックなメンツになりましたな(笑)

2007804きょうのパ・リーグ

3982529a.jpg◆8月4日
所沢 ライオンズ 5−6 オリックス・バファローズ
仙台宮城 イーグルス 4−3 ホークス
千葉マリン マリーンズ  18ー3 ファイターズ


かつて、近鉄バファローズナイターをはじめ、近鉄バファローズのナイトゲームを中継していたOBCラジオ大阪ですが、球団統合後もそれなりの中継数があったが、今年は中継数が激減。
地元神戸や大阪ドームで試合をしてても、同時間帯の甲子園のタイガース戦が優先されていることがありました。きょうも所沢の試合を中継せず、神宮のスワローズ×ジャイアンツ戦を中継していました。
神戸から大阪ドームをホームにしたのに、OBCにも見放されたオリックス・バファローズですな。

試合のほうは、所沢ではタフィ・ローズ選手が2発の本塁打。そして決勝打は北川博敏選手のタイムリー。
近鉄バファローズ出身の選手が活躍!
それにしてもオリックス球団は馬車馬のように働かせている北川選手に給料を払うべき。

仙台では、イーグルスがホークスに競り勝ち。
こちらは野村さんに干されていた(?)吉岡雄二選手が五番一塁でスタメン。そして8回には決勝タイムリーを放った模様。
こちらも近鉄バファローズ出身選手が活躍!
嬉しい限り。

20070803ライオンズ×オリックス・バファローズ@所沢

◆8月3日 所沢・グッドウィルドーム

ライオンズ 5−7 オリックス・バファローズ

金曜日の仕事帰りに、NHKのラジオ中継を聴きました。
実況担当のアナウンサー氏が若い人で、解説の武田一浩さんとのやりとりはかみ合うことなく、武田さんはイライラしていた様子でした(笑)

試合のほうは、7回表に近鉄バファローズOBのローズ選手による33号ソロが飛び出し、オリックス・バファローズが勝利。ライオンズには守りの乱れが幾つも。
また、現場を訪れた新井園本店さんのレポートを読んでもライオンズのとほほぶりには目を開けてられない(笑)
かつての、何事にもそつのないライオンズを知るものから見れば、”落日の西武ライオンズ”としか言い様がない(笑


リンク:
見遥かす神戸〜海蒼き街に〜♪@いてまえの魂、青と黒の誇りを胸に(携帯でも閲覧可能)
Bs・ローズ「33号決勝ソロ」ひと振りで試合決める@スポニチ大阪

2007NPB球宴出場選手

今年のNPBオールスターゲームの出場選手が発表されましたね。

元・大阪近鉄バファローズ関連では、福盛、高須、礒部、ローズの4選手がファン投票選出!
大村選手は監督推薦とのこと。

今年は東京ドームのほか、仙台の宮城球場でも開催するため、イーグルスファンの熱き票が彼らを選出してくれたのでしょう。
果たしてオールスターで大村、ローズ、礒部3選手の3ショットが、かつての近鉄バファローズ時代の投手交代時にように、外野フィールド上で拝めるでしょうか?



リンク:【2007年出場選手】ガリバーオールスターゲーム@ガリバー

ローズと梨田さん

f7379d02.jpgc21bc940.jpg

昨夜のNHKのスポーツニュースでタフィ・ローズ選手のことが、とりあげられていました。
ローズ選手は現在好調だという。その好調の原因は何なのか? 大阪でCMスターの梨田昌孝さんとのインタビューを交えながら、それに迫るものでした。

その内容はお茶を濁すものでしたが(笑)、久しぶりに梨田さんとローズ選手の2ショットが拝めたのはラッキーでした。

現在のローズ選手は大阪近鉄バファローズ時代より体が絞まっていないようにみえましたが、それはハイビジョン映像のせい?(微笑)

20070525オリックス・バファローズ×タイガース@京セラドーム大阪

20070525オリックス・バファローズ×タイガース◆5月25日 

オリックス・バファローズ 2−1 タイガース

【本塁打】ローズ(Bs)、シーツ(T)


残業帰りに、9回表だけラジオの中継を聴きました。
この日はNHKも中継していたので、それを聴きました。
AMラジオのモノラル放送ですが、臨場感がテレビのステレオ放送よりあり、音の響き方とかがよくわかります。
人気球団の阪神タイガースを迎えての2連戦ですが、それでもドームの客席は埋まらなかったようです。やはりホームチームが努力せんとアカンのです。

試合はタフィ・ローズ選手の1発と8回表の大西宏明中堅手の好捕が大きかったようです。
ユニフォームの色を見ると複雑な心境になるが、大阪近鉄勢がかつてのホームで存在感を出してくれたのは嬉しいです。

先日のBuファンの知人らとの話で、「ローズが不調だから、クビになる前にドームに行かないと。。。」という話になりました。

私はドームはご遠慮したいが、ローズ選手の姿は見たいですね。

20070425オリックス・バファローズ×イーグルス@大阪

3f8ef408.jpg◆4月25日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 7−3 イーグルス(終了)

今夜はなんばのスポーツバーにセレッソ戦中継を観に行ったので、大阪ドームには行っていません。

イーグルスの高卒ルーキー田中将大投手が先発登板。
伊丹市出身の田中投手は地元関西での初登板だったそうですが、5回をもたずノックアウト。
一方、オリックス・バファローズ先発は”本厄”の吉井理人投手。丁寧な投球で5回を山崎武司選手の本塁打による1失点のみで、今季初勝利。

それにしても田中投手は吉井投手の近鉄バファローズ時代は見ていないでしょうね。

この他、大阪近鉄関連では、タフィ・ローズ選手が8回の乱闘の際に、相手選手に暴行を加えた疑いで退場処分を喰らったとのこと。・・・そのままミナミに直行か?(笑)

20070413オリックス・バファローズ×ホークス@大阪

◆4月13日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 7−4 ホークス(終了)


金曜日は残業帰りの電車で上記カードのテレビ中継を観ました。
金曜日は近畿ではNHK総合テレビが上記カードを生中継していました。

私の携帯テレビはワンセグでなくアナログチューナーなので、画像がよく乱れました
が。実際は以下の画像より綺麗に映っていました。

20070413Bs-H120070413Bs-H220070413Bs-H3


試合は8回裏だけ見ました(中継が20時45分で終了し、9回表は放送されなかった)。
打席にはローズ選手や北川選手の姿が。ローズ選手のヒッティングマーチは大阪近鉄時代と同じものでした。でもユニフォームは青ざめているのですね。
決勝打はかつての”おっさんルーキー”下山真二選手によるものでした。一振りで左翼席に3点本塁打を叩き込みました。よく打てたと思います。

ホークス戦でしたので、大村直之選手もいました。
彼は丸坊主姿になっていました。
何か悪さをしてその罰で丸坊主になったのでしょうか?(笑)

結果、ホークスは敗戦。
中継で映し出された王さんの眉間に筋が入っていました。御堂筋、堺筋、谷町筋・・・と(笑)

それにしても王さんは胃ガンからの回復。かなりふっくらされてきたようですね。
これは何よりです。


追伸
上記カードの中継が終わった後は甲子園でのタイガース×ベイスターズ戦のラジオ中継を聴きました。試合の終盤になって雨が降ってきたようで。
ベイスターズ2点リードの9回裏2死3塁で打席には金本選手、マウンドにはクルーン投手ということで、見せ場(ラジオなので”聴かせ場”か(笑))でしたが、突然雨が強くなり、中断。そしてコールド。
帰宅後、甲子園の映像を確認すると、雨のカーテンがいくつもありました。これならコールドは仕方ない。
野球は天候に左右される競技なんですが、結末を愉しみにしていたファンにとっては酷ですな。

20070328オリックス・バファローズ×ファイターズ@京セラドーム大阪

◆3月28日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 2−3 ファイターズ(終了)

水曜日は残業ナシ。かつて近鉄バファローズがあったころなら、大阪ドーム(旧称)に行って野球観戦なんですが、そのまま帰宅し、自宅でテレビ観戦しました。

この日はサンテレビが生中継していることに驚きました。
震災のとき、あれだけ声援をうけたのに、人気が出ないからって神戸に尻尾を振った、恩を仇で返す行為をした球団の試合なんて、神戸の地元放送局として中継しないと思っていました。

なお解説は大阪近鉄バファローズ最初で最後の男前トリオの一人である真弓明信さんでした。

帰宅してサンテレビに回してみると、タフィ・ローズ選手のどアップ。かつてのフォームそのまま(ユニフォームが白地に青なのは複雑)なんですが、打球が飛ばない(苦笑)
調整不足がありありのように見えました。
開幕戦の斉藤和巳君はプレゼント投球だったか?(苦笑)

他には近鉄時代はぺーぺーだった坂口智隆選手が途中から起用されていました。
左翼の守備を守っていました。

試合はファイターズが勝ちましたが、どっちが勝とうかどうかは、あまり興味がありません。

2007プロ野球開幕

◆3月24日 
所沢 ライオンズ 5−2 イーグルス
千葉 マリーンズ 4−4 ファイターズ(7回降雨コールド)
福岡 ホークス 5−8 オリックス・バファローズ

球春到来。
関西では昨日、センバツ高校野球が開幕したので、そちらで春が来たことを感じるのですが、全国的にはプロ野球が開幕したことで春を感じるのでしょうね。

でも開幕したのはパ・リーグだけ。セ・リーグは今週末までオープン戦のようです。
確か今季からセ・リーグでもプレーオフ制が導入されたはずですが。
1週遅れでしかもオープンエア球場が多いセ・リーグで、プレーオフまで試合消化できるんでしょうか?(笑)

24日の開幕戦ですが、所沢では岩隈久志投手が先発。礒部公一選手が本塁打を放ったようですが・・・西武ライオンズに天罰(笑)は下せなかったようです。

福岡では、タフィ・ローズ選手と北川博敏選手が活躍した模様。
そして投げてはホークスから移籍した吉田修司投手が好投したようです。好投で王さんに恩返ししましょう(笑)


千葉マリンは・・・みのさんに語っていただきましょうか。

タフィ・ローズ選手、オリックス・バファローズと契約

849995a2.jpgタフィ・ローズ選手がオリックス・バファローズと単年契約。
背番号は「8」でドラゴンズに移った中村紀洋選手と同じと球団の“大本営発表”通り(?)に新聞が報じていましたが、統合前の両球団を考えると、礒部公一選手(現イーグルス)や、藤井康雄選手(現サーパスコーチ)の名が出てこないと(笑)

思い入れのある選手なので、最後の一花咲かせてほしいです。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ