27日の中日新聞の報道によると、政府は、重大犯罪の計画を話し合うだけで罪に問えるようにする「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「組織犯罪処罰法」改正案を、9月召集の臨時国会に提出する検討を始めたという。
image


続きを読む