東芝 HD-DVD撤退検討@朝日新聞東芝が「HD―DVD」規格の新世代DVD事業から撤退を検討しているとのこと。

ソニー、松下電器産業主導の「ブルーレイ」陣営と激しい鍔迫り合いを繰り広げてきたわけだが、ここにきて、米国の映画会社や大型量販店チェーンが「ブルーレイ」単独採用に踏み切っていること。昨年末の生産台数シェアでブルーレイが90%超だったことも、撤退に踏み切る要素になったのかと。

規格が1本化されることにより、どちらにするか迷うことなくなるので、買いやすくなりますね。



リンク:東芝、HD―DVD撤退検討 ブルーレイが主導権@朝日新聞