22日の朝日新聞・夕刊(大阪本社発行)に「大阪プロレス」の記事。
新世界の「フェスティバルゲート」にあった同プロレスの本拠地「デルフィン・アリーナ」が道頓堀に移ったとの記事。

先日、千日前トリイホールでの落語会に行った際、トリイホールが入っている「上方ビル」と同じ筋に「デルフィン・アリーナ」の看板を見つけました。
道頓堀というより千日前ですな。大差はないけど(笑)

大阪のシンボリックな場所に移ってきたのは、地域性を重視してのことでしょう。
新たな地で根付いてほしいです。


リンク:
大阪プロレス、道頓堀に常設会場設置し地域密着目指す@朝日新聞
大阪プロレス公式サイト