MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

ヤマザキナビスコカップ

2010ナビスコ杯準決勝第2戦

◆10月10日

等々力 川崎1−3磐田
日本平 清水1−1広島(第1戦は広島2−1清水)

この結果、ジュビロとサンフレッチェが11月3日(火)の決勝@国立競技場へ進出。
それにしてもジュビロがフロンターレを3−1で下したのは意外。夏にガンバやセレッソとの対戦の生で見たけど、とても得点する雰囲気を感じなかったんやけどなあ(汗)

リンク:2010ヤマザキナビスコカップ特集@J's GOAL

2010ナビスコ杯準々決勝第2戦:G大阪×広島@万博

8日水曜日は万博記念競技場でナビスコ杯準々決勝の第2戦、ガンバ対サンフレッチェ戦が行われました。続きを読む

2010ナビスコ杯準々決勝第1戦:広島×G大阪@広島ビ

e9445ab3.jpg9ad31145.jpg

◆9月1日 広島ビッグアーチ

広島 0−1 G大阪
(前半0−0)
(後半0−1)

【得点者】ルーカス(G大阪)

怪我から復帰のルーカス選手が後半に決勝弾。
第2戦は8日19時から万博記念競技場にて。

2010ナビスコ杯A組第7節:C大阪×FC東京@長居

28e5dbed.jpg5e58ba36.jpg

9日水曜日はヤマザキナビスコ杯の最終節を見に長居陸上競技場へ。

続きを読む

ナビスコ杯A組第6節:大宮×C大阪@NACK5

セレッソは5日、大宮アルディージャとのヤマザキナビスコカップ予選リーグ6節が相手ホームのNACK5スタジアム大宮でありました。
続きを読む

2010ナビスコ杯A組第5節:C大阪×仙台@長居

29日土曜日は、長居陸上競技場でのヤマザキナビスコ杯、セレッソ対ベガルタ戦へ。
いつもはバックスタンドですが、小中学生が大量招待されたため、メインスタンドへ”避難”(笑)

38f06330.jpgd8c99d76.jpg

続きを読む

2010ナビスコ杯A組第4節:名古屋×C大阪@瑞穂陸

26日水曜日は、名古屋の瑞穂陸上競技場でヤマザキナビスコ杯のグランパス対セレッソ戦がありました。続きを読む

あすは自重(笑)

あす26日のヤマザキナビスコ杯、グランパス対セレッソ戦(名古屋・瑞穂陸)は夜7時のキックオフ。
定時まで働いた後、新幹線に飛び乗って、最悪後半だけでも現地で・・・は残業代がウハウハ入って、資金が潤沢に余裕あるならできるんでしょうが、そういう夢の話なんてないので、自重。

しかもテレビ中継がないので、久々の透視観戦(笑)か?
中継がないので、スタジアムカフェもCHANTも放映がないですね(当たり前か)

清武はんが早々に壊れてしまったけど、トリニータへクーリングオフもできず(もちろん冗談です)。
システム変更かな? フィットするまでの間の数試合は大切な一戦、一戦であります。


リンク:
スタジアムカフェ
お好み焼 鉄板焼 CHANT

ナビスコ杯A組第3節:京都×C大阪@西京極2

22日土曜日は京都・西京極でのヤマザキナビスコカップのサンガ×セレッソ戦へ。

c7023ceb.jpg8eb9b4ff.jpg7fc64d77.jpg
続きを読む

播戸選手は・・・

まずカタチから入るんやね。

http://blog.lirionet.jp/bando/2010/05/post-724c.html

気合いが空回りせんように(微笑)

2010ナビスコ杯A組第2節:C大阪×新潟@長居

14日水曜日は、ヤマザキナビスコ杯のセレッソ対アルビレックス戦を観戦に長居陸上競技場へ。続きを読む

【セレッソ】2010年J1&ナビスコ杯日程

Jリーグは、2010年シーズンのJ1、J2及びヤマザキナビスコ杯の日程を発表しました。
3月6日開幕。12月4日に最終節。
以下、セレッソ戦の日程。
携帯電話で本サイトをご覧のかたは、以下日程をブックマークもしくは画面メモとして保存すれば、気軽に日程確認ができると思います。続きを読む

2009ナビスコ杯決勝:FC東京×川崎@国立

2b125e74.jpgfb3a1b99.jpg
◆11月3日 東京・国立競技場

FC東京 2−0 川崎

【得点者】米本、平山(FC東京)


FC東京が5年ぶりのナビスコ杯制覇。
続きを読む

2008ヤマザキナビスコ杯決勝・大分×清水@国立

◆11月1日 東京・国立競技場

大分 2−0 清水
(前半0−0)
(後半2−0)

【得点者】高松、ウェズレイ(大分)

九州勢が初めての優勝。
生中継を見ていないので、詳しい試合内容は解りません。
国立のスタンドには大勢のオレンジや青色の服を着た観客が大勢いたようですね。エスパルスのホームは静岡なので近いのでまだいいのですが、トリニータのホームは東京からは遠く九州の大分で、その大分からも大挙応援団が来られたようですね。
水陸空のあらゆる手段を使っての東上だったのでしょう。

そのへんの気合いが選手たちに伝わったのかと思います。

リンク:トリニータ初V@大分合同新聞・号外(PDFファイル)

2007ヤマザキナビスコ杯決勝・川崎×G大阪@国立

cb9dfcde.jpg◆11月3日 東京・国立競技場

川崎 0−1 G大阪

【得点者】安田理(G大阪)


3日土曜日は名古屋へラグビー観戦に出かけていましたので、試合(のテレビ中継)は見ていませんでした。
試合はどちらかといえば、川崎が押し気味だったようですね。
会場で観戦した知人で電話で確認したところ、ガンバの左サイド安田理大(みちひろ)選手と、川崎の右サイド森勇介選手のマッチアップが凄かったそうで。ガチンコだった様子。

得点は、後半に二川孝広選手からのアシストに、左サイドから前述の安田(理)選手がマンマークの森選手を振り切ってゴールを決めたようです。これが決勝ゴールで、自身Jリーグ初ゴールとは。今年出てきた選手なのでJ初はおかしくはないのですが、攻撃的な安田選手ならもう決めているのではと思いました(笑)

近畿Jクラブのナビスコ杯制覇はこれが初のこと。

逆に川崎は、主力に怪我で離脱しているのが響いたのかも?
ガンバはあの播戸選手が後半ロスタイムに出場させる余裕があるからな。
いや、超攻撃志向の早大出身監督による、さらなる点取り指令だったのかも?(笑)


リンク:試合結果@J's GOAL

2007ナビスコ杯準々決勝第2戦・G大阪×浦和@万博

20070714G大阪×浦和-120070714G大阪×浦和-2


◆7月14日 万博記念競技場

G大阪 5−2 浦和(終了)

【得点者】シジクレイ、山口智、播戸竜二、二川孝広、家長昭博(G大阪)、永井雄一郎、細貝萌(浦和)

愛媛遠征の予定がなくなったので、自宅で万博と西京極の試合中継を見ました。
今季あまりJ1をみることがないので、詳しいことは知らないのですが、浦和レッズは堅守で、失点がとても少ないと聴いていたんですが。
そんな浦和に対してもガンバは個人の高い能力で、浦和の守備を崩し、得点を挙げていきました。

ベトナムのアジア杯に遠征している橋本選手の代わり?に出た倉田選手は十分あまりある活躍でした。
セレッソクルピ監督の予想通り早く帰ってきたU20の安田(理)選手も積極的に上がっていました。
ともにガンバのユース出身。・・・ほんとうに恐るべしのガンバユースです。

余裕な展開になって「ボールをキープしつづけるだけでいいじゃん」となるんでしょうが、ガンバは最後まで得点機を伺っていました。
ずっと攻め続けるチームを欲するのは大阪の”いてまえ”な風土が関係していると思います(笑)。
そりゃボールをキープしつづけるほうが賢いんでしょうけどね。攻めたほうがおもろいやんか、と(笑)

セレッソに関しては7人攻撃というときもあったな(遠い目)・・・・早くそんなチームに復活してほしいけども。

ともあれ現場で観戦、応援されたかた、お疲れさんでした。


リンク:試合結果@J'S GOAL

ナビスコ杯準々決勝第1戦・浦和×G大阪@埼玉

fd9f881c.jpg◆7月7日 埼玉スタジアム2002

浦和 1−1 G大阪(終了)

【得点者】小野(浦和)、山口(G大阪)



中継は見ていません。
代表組が、アジアカップで抜けたメンツをみて、しかも埼スタだし、レッズ有利かなと思いましたが、ガンバがよく追いつきましたね。
これで14日の第2戦@万博が盛り上がることでしょう。


リンク:試合結果@J's GOAL

2006ナビスコ杯準々決勝第2戦・G大阪×鹿島@万博、千葉×C大阪@フクダ電子

ef3125f7.jpg20060608万博記念競技場

◆6月8日 万博記念競技場

G大阪 0−2 鹿島

続きを読む

2006ナビスコ杯D組第6日・名古屋×C大阪@瑞穂陸3

◆5月14日 瑞穂陸上競技場

名古屋 1−1 C大阪

【得点者】山口慶(名古屋)徳重隆明(C大阪)

現場に行かず、フジテレビ739の生中継を観ました。
試合はゾーンで守る名古屋が引き気味。守って守ってカウンターな展開。
こちらがボールを奪うも、ゴールの前はアルプスを思わせる高いDF連中もあって、なかなか得点できない状態がつづき、負け覚悟でしたが。
後半終了間際、古橋選手からの左クロスを名古屋の選手がクリアミス。それを徳重選手が右から決めました。

なおこの試合、イーグルス&元グランパスサポのKAMMYさんが現場で観戦されています。

リンク:KAMMY'S HOMEPAGE 写真館

ナビスコ杯D組第5日・甲府×C大阪@山梨小瀬5

◆5月10日 山梨小瀬

甲府 0−1 C大阪

後半ロスタイムに西澤選手に決勝ゴールが飛び出し、D組首位に躍り出ました。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ