8360b505.jpg関西テレビの「痛快!エブリデイ」が6月で終了。

月曜日の「男がしゃべりでどこが悪いねん!」がおもろかった。
この月曜日がほかの在阪ワイドショーと一線を画してた。
平日朝の番組なのでビデオに録って観るほど(笑)
ざこば師、きん枝師、中田ボタン師、太平サブロー師のみなさんによる絶妙な話術と、歯に衣着せぬ発言。
政治・官僚批判を徹底してた。
その内容は、声高なだけの「たかじんの・・」とは全然違った(笑)

6月という中途半端な終了は、何か政治的な圧力かともったら、裏番組好調による視聴率低下による刷新らしい。

残念。月曜日だけ残してほしいところだが。


リンク:痛快!エブリデイ@関西テレビ