MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

元木由記雄

【震災20年】元神戸製鋼ラグビー部・元木由記雄さんインタビュー

あす17日で阪神・淡路大震災から20年。
当時の神戸製鋼ラグビー部の選手だった元木由記雄さんのインタビューがyahooスポーツに掲載されていました。
元木由記雄さん
続きを読む

第90回全国高校ラグビー決勝:桐蔭学園×東福岡@花園

8日土曜日は近鉄花園ラグビー場での「全国高等学校ラグビーフットボール大会」の決勝へ。
近鉄花園ラグビー場正面対戦カード
続きを読む

【ラグビー】2009-2010トップリーグオールスター戦@福岡・レベスタ

ラグビー・トップリーグのオールスター戦が7日、福岡のレベルファイブスタジアム(博多の森球技場)で行われました。続きを読む

【ラグビー】元木由記雄選手、現役引退へ

元ラグビー日本代表で神戸製鋼コベルコスティーラーズの元木由記雄選手(38歳)が今季限りで現役を引退することを明らかにしたそうです。
きょう5日にも引退会見を開くそうです。
続きを読む

2009-2010トップリーグ第5節:神戸製鋼×NEC@神戸ユニバー

11日日曜日は神戸ユニパー記念競技場ではコベルコスティーラーズがNECグリーンロケッツと対戦。


続きを読む

【雑誌】『Number』721号に元木由記雄、伊藤剛臣両選手

3c225c80.jpg雑誌『Number』の最新号はラグビーの特集。

81070399.jpgその中で、コベルコスティーラーズの元木由記雄、伊藤剛臣両選手へのインタビュー記事がありました。
続きを読む

練習試合:神戸製鋼×リコー@神戸・灘浜グラウンド

4496a322.jpg3383861d.jpg

24日は神戸の灘浜グラウンドへ、コベルコスティーラーズとリコーブラックラムズとの練習試合を覗いてきました。

続きを読む

2008-2009トップリーグ第7節・九州電力×神戸製鋼@長崎

◆11月30日 長崎・かきどまり陸上競技場

九州電力 22−36 神戸製鋼
(前半22−15)
(後半0−21)

ラグビーのトップリーグが再開。
コベルコは九州3連戦。九州1試合くらい行きたかったけど経済的理由により断念(苦笑)
続きを読む

2008-2009トップリーグ第5節・近鉄×神戸製鋼@花園

7bf263fc.jpg◆10月19日 近鉄花園ラグビー場

近鉄 27ー37 神戸製鋼
(前半17ー19)
(後半10ー18)


招待券配ったこともあった効果もあったのでしょうが、関西のチーム同士の対決ということもあり、メインのバックもほぼ満席。
東花園駅側のゴール裏スタンドも3割ほどの入り。よう入りました。

この日は、序盤から素早くボールを動かし、立て続けにトライを挙げましたが、パスカ・マパカイトロ選手の全く余計なファウルから流れが替わってしまい、一時は2点差で追い上げられました。
前節のことがよぎって冷や冷やしました。

後半も苦しい展開が続きましたが、残り時間が少なくなった中でピエーレ・ホラ選手のDGは効きました。
ほかの場面でも彼の活躍がありました。彼がいてなかったら、連敗していたんやないか?と。

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト

指定型バトン【ラグビー】

例のバトンが、廻って来ました。さららさんより頂戴しました。
今回のバトンは、廻してくれた人からもらった”お題”を、【】の中にいれて答えるのだそうです。

私が頂いたのは【ラグビー】です。

・もっとも胸を暑くした【ラグビー】の試合。

3年前のW杯豪州大会での向井ジャパン。
3戦とも敗れましたが、とても胸を暑くしました。
トライゲッター大畑選手の決死のディフェンスをはじめ、大久保選手、伊藤剛臣選手、箕内選手、辻選手、ミラー選手・・・・みんな粘りありましたね。

本大会に入る前の東芝府中との試合で引き分けるなど、「今回もアカンか」と思いましたが、本大会では違っていました。

さて今のエルサルドジャパンはどこまでやってくれるのか?

・初めて見た【ラグビー】の試合。

生観戦でなくテレビだったのですが、神戸製鋼7連覇の3連覇目の社会人大会決勝戦(91年1月8日)。秩父宮での三洋電機との対戦でノーサイド直前に、展開から最後”大外”のWTBウィリアムス選手にボールが渡りました。猛追の三洋電機選手を振り切りって逆転トライ!今でも忘れられません。

初めて見たのが、この試合なので、例えば有名な新日鐵釜石の七連覇時代の試合を拝んだことがないのです。アメリカンフットボールだと東海辰弥選手がバリバリの時代も知りません。私にとっては”歴史上の話”といってもいいくらい。その時代の話をされると付いていけません(笑)

それにしても、あの頃の平尾誠二選手(当時)はとてもオーラが出てて、キャプテンシーを発揮して、光輝いていると見えていたんですが(以下、自粛)。

・【ラグビー】のここが好きなところ。

15人がみな献身的プレーに心がけないと勝てないところ。
スター選手ずらりと並べただけでは勝てないところ。
ノーサイドの精神。
そして(プロ野球のように)監督の指示待ちでなく、選手たちのインテリジェンスが問われるところ。
ラグビーを見始めたころの神戸製鋼は監督を置いていませんでした。キャプテン制だったのですが、選手達がミーティングなどの話し合いで戦い方をきめていたようです。現在はゲーム自体のインテリジェンスは高くなっているので、マネージメントする人が必要なんでしょうが。
自分達の考えでゲームを進める競技があるということを知り、惹かれました。

・【ラグビー】のここが嫌いなところ。

ラグビーのゲーム自体じゃなく、それを取り巻く環境(体質)。
トップリーグを立ちあげるときも、身内向けに広報活動しているとしか見えなかった。大学に負けた最高峰リーグでは情けないし、応援し甲斐もない。
#その大学に東芝府中は最高峰リーグのプライドを守ったのは救い。オフサイドの選手を踏まず、さっと交わしたのは、トップリーグチャンピオンとしてのプライドなんでしょう。

「サッカー」との水をますます開けられるように思います。
競技自体はとても素晴らしいものなのに。


今回は【ラグビー】のバトンでしたが、【ラグビー】に関しては、みなさん一家言あるんじゃないでしょうか?
こちらへのコメント、もしくはトラックバックで話していただければ幸いです。



リンク:指定型バトン【プロ野球】@いてまえの魂、青と黒の誇りを胸に

第1回関西ラグビーまつり5

0a693da9.jpg20060521関西ラグビーまつり-1

第1回の「関西ラグビーまつり」が21日、近鉄花園ラグビー場で行われ、行ってきました。メインのスタンドでは高校や大学、社会人各クラスのいわゆる”花試合”が行われ、後ろの練習グラウンドではラグビー教室やトークイベント、ガーデンパーティなどが行われました。(司会の高田百歩さんの声がバックスタンドまで届いていました。)
以前から各府県の協会主催の「ラグビーカーニバル」はありましたが、関西協会としては初めてのファン感謝デーのようなイベントですね。
お客さんの入りもまずまずで「近鉄やトップリーグの試合より入りがよい」とは試合を一緒に観戦させていただいた知人の知人である古くからのラグビーファンの話。

20060521関西ラグビーまつり-2私は午後からの近鉄ライナーズさんと同志社大学とのエキジビジョンを見てきましたが、近鉄さんは足が重そうでした。オフシーズンの花試合とはいえ、新チームな同志社大学にええようにやられていては、今季トップチャレンジの突破はきついんじゃないかと思いました。
そんな中、近鉄さんの中で奮起していたのは。この日左フランカーとしてフル出場してていた金栄※(キム・ヨンデ。※は金へんに大)選手でした。とてもキレがよかったです。
後半には浜辺選手が出てきてトライを挙げました。
結果、近鉄さんが40対33に同志社大学を辛くも抑えました。

その後、先日大畑選手の代表通算トライ数世界記録更新の表彰が行われ、その間に私は花園を後にしました。
会場に来られていた僕バファなみなさんを見つけられず、ご挨拶できずでした。

その後、行われたトヨタ自動車と神戸製鋼の試合は47対14でトヨタが勝ったそうです。この試合、すっかり大ベテランの元木由記雄選手や廣瀬佳司選手が出ていたようです。両選手のがんばりも凄いのですが、本当なら彼らより若い選手がスタメンに出て奮起せなアカンのではないかと。

マイクロソフト杯1回戦・東芝府中vs神戸製鋼@秩父宮

◆1月22日 秩父宮ラグビー場

東芝府中 38−7 神戸製鋼

戦前から予想された展開でありましたが、FWもBKも何もかも府中が上回っていました。
神戸にもトライ出来るチャンスは幾度かありました。ただ22mラインすぎてからミスを犯し、得点機を逸してました。
力に差のある府中に対して、神戸はもっと相手ラインの裏をかいて、キックでボールを転がして、両ウイングを走らせるとか見たかったです。
元木選手や(後半から途中出場した)野澤選手など孤軍奮闘した選手はいたんですが。

府中は、とにかく抜け目なかったです。体がよく動けていました。
粉骨砕身やった。

リンク:
試合結果@トップリーグ公式サイト
村上晃一 ラグビー愛好日記

そんな中、バックの神戸応援団はずっと声を出し続けられていました。
今季はこの試合で終了。リーダーの高田百歩さんはじめ、ごくろうさまでした。
関東な秩父宮でしたが、神戸を応援されていたかたが多かったかたです。
そのかたがたの声援に応えるためにも、来季に備え、鍛え直してほしいです。
・・・とりあえず、焼肉20人前から(をいをい)

あと試合開始までに、近くの高校、大学のラグビー部員さんや協会関係者のかたがたの懸命の除雪作業のおかげで無事試合は決行されました(以下、画像の通り)。除雪作業、ごくろうさまでした。

20060122秩父宮120060122秩父宮220060122秩父宮3







あと、画像とレポートですが、当日観戦をご一緒した新井園本店さんのブログにも観戦記が詳しく掲載されています。

リンク:いてまえの魂、青と黒の誇りを胸に
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ