近畿北部から北陸地方が大雪に見舞われ、JR北陸線が滋賀県長浜より北の運行を止めていました。もともと長浜から福井県敦賀にかけては、日本海(若狭湾)から太平洋(伊勢湾)へ季節風が通り抜けるルートとなってて、よく雪が積もる所なんですが。
「サンダーバード」は少々の雪ではへこたれない列車なんですがね。除雪しても除雪しても仕切れないくらいの大雪が降ったと思われ、運行に支障をきたすと判断したのでしょう。

8年前に石川県で一冬越しましたが、その冬は暖冬で雪が少なかったし、私自身がいたところは沿岸部だったので、積雪量は少ないほうだったんですが、今回は沿岸部もしっかり積もったかな?

大雪の被害に遭われたかたへ、お見舞い申し上げます。


リンク:記録的大雪、猛威 七尾で1月最多の72センチ@北國新聞