MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

史跡 広島城跡(2017年4月) #広島城

「広島城」へ。
1283DBF6-68DF-40B4-BE40-EC4463BA5587_1_105_c

続きを読む

【世界文化遺産・国宝】「姫路城」大天守(2015年9月22日)

姫路城へ。
DSC_0005


続きを読む

「伏見城」全容解明へ

29日の朝日新聞・夕刊(大阪本社発行分)の文化面に、豊臣秀吉、徳川家康が居城とした「伏見城」の全容解明に向けた調査が伏見城跡(京都市伏見区)で行われているという。
画像1
続きを読む

総力特集「城」@オール読物2012.05号

文藝春秋の文藝雑誌「オール読物」の2012年5月号は、「城」の特集。
201205オール読物「城」特集

続きを読む

【TV】体感・実感!にっぽんの名城@NHK教育テレビ

NHK教育テレビの毎週木曜日の夜10時から「体感・実感!にっぽんの名城」という番組が1月から3月までの3ヶ月間放送されています。続きを読む

【閑話】「メガネの三城」

「メガネの三城(みき)」の郊外型店舗の建物はお城風で3つの尖り屋根が設けられていますね。三つの城(尖り屋根)という意味なんでしょうか?

でもあの尖り屋根は城というより「櫓(やぐら)」のほうが相応しいのでは?(笑)

因みに三城は東日本では「メガネのパリミキ」という名前でチェーン展開しているのですが、尖り屋根のお城風店舗であるかどうかは未確認(笑)

リンク:メガネの三城・パリミキ
http://www.paris-miki.co.jp/

日本百名城@朝日文庫3

何ヶ月か前に「日本百名城」という文庫本を見つけました。
著者が日本の百の名城を選んで紹介しているもので、江戸城(皇居)、大阪城、姫路城をはじめ、大分県では、府内城、中津城、佐伯城が紹介されていました。(竹田市の岡城は紹介されていませんでした。)

城マニアというよりは私のような城の知識が殆ど0の人間でも愉しめる内容で、学術本というよりガイドブックレベル。”城るるぶ”といったような本でした。

姫路城-2その城の設計思想や所謂縄張りの説明。そしてその城の攻略法・・・。
まあ今の世の中で城の攻略は実際に役に立たないでしょうが(笑)
読了すると、どこかのお城へ行ってみたくなると思います。

ゴールデンウィーク前に紹介しようと思っていたのですが、タイミングを逃してしまいました。

この6月、プロ野球交流戦もサッカーW杯も興味ないかた、この本をもって、全国(といわず近くの)お城を巡ってみては如何でしょう?

じとじとした家でゴロ寝しているだけでは体によくないからね。

城の天守閣から眼下の城下を臨み「気分は殿」になるのも一興かと(笑)

姫路城-1







<書籍情報>
書名:日本百名城 歴史と伝統をあるくガイドブック
著者:中山良昭
文庫: 318ページ
出版社: 朝日文庫@朝日新聞社 (2004/10/15)
ASIN: 4022614552

以下、アフィリエイト。

日本百名城 歴史と伝統をあるくガイドブック@朝日文庫(Amazonへ)
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ