MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

家長昭博

香川真司のゴールといえば

香川真司選手のゴールといえば、3年前のワールドユース(vsナイジェリア戦)での「幻のゴール」を挙げるかたいるんやないかと。



改めて見ても、どこが「ハンド」やねん(笑)

飛び級しただけのことがある、素晴らしいパフォーマンスによってなせるワザやったなあ。
続きを読む

2010J1第10節:C大阪×鹿島@長居

a6f5b04f.jpg23d69256.jpgaf48c03f.jpg


5日水曜日は、まず長居陸上競技場でのセレッソ対アントラーズ戦へ。
続きを読む

2010J1第9節:仙台×C大阪@ユアスタ

1日土曜日のベガルタ×セレッソ戦は、リアルタイムは外出していたので、帰宅後に生中継のビデオを鑑賞。続きを読む

2010J1第8節:C大阪×名古屋@長居

25日日曜日は長居陸上競技場でのセレッソ対グランパス戦へ。
1eb71590.jpge1818053.jpg8294e666.jpg
続きを読む

2010J1第7節:C大阪×湘南@長居

9821c144.jpgd51c2066.jpg
18日曜日は長居陸上競技場でのセレッソ対ベルマーレ戦へ。
都合があったので、それを済ませて、後半30分ごろから。
続きを読む

2010ナビスコ杯A組第2節:C大阪×新潟@長居

14日水曜日は、ヤマザキナビスコ杯のセレッソ対アルビレックス戦を観戦に長居陸上競技場へ。続きを読む

【セレッソ】2010年シーズン背番号

セレッソ大阪が今季始動。
新加入も含めた選手の背番号が発表されました。
続きを読む

2007ナビスコ杯準々決勝第2戦・G大阪×浦和@万博

20070714G大阪×浦和-120070714G大阪×浦和-2


◆7月14日 万博記念競技場

G大阪 5−2 浦和(終了)

【得点者】シジクレイ、山口智、播戸竜二、二川孝広、家長昭博(G大阪)、永井雄一郎、細貝萌(浦和)

愛媛遠征の予定がなくなったので、自宅で万博と西京極の試合中継を見ました。
今季あまりJ1をみることがないので、詳しいことは知らないのですが、浦和レッズは堅守で、失点がとても少ないと聴いていたんですが。
そんな浦和に対してもガンバは個人の高い能力で、浦和の守備を崩し、得点を挙げていきました。

ベトナムのアジア杯に遠征している橋本選手の代わり?に出た倉田選手は十分あまりある活躍でした。
セレッソクルピ監督の予想通り早く帰ってきたU20の安田(理)選手も積極的に上がっていました。
ともにガンバのユース出身。・・・ほんとうに恐るべしのガンバユースです。

余裕な展開になって「ボールをキープしつづけるだけでいいじゃん」となるんでしょうが、ガンバは最後まで得点機を伺っていました。
ずっと攻め続けるチームを欲するのは大阪の”いてまえ”な風土が関係していると思います(笑)。
そりゃボールをキープしつづけるほうが賢いんでしょうけどね。攻めたほうがおもろいやんか、と(笑)

セレッソに関しては7人攻撃というときもあったな(遠い目)・・・・早くそんなチームに復活してほしいけども。

ともあれ現場で観戦、応援されたかた、お疲れさんでした。


リンク:試合結果@J'S GOAL

サッカー北京五輪アジア2次予選・日本×シリア@国立

20070328日本vsシリア◆3月28日 東京・国立競技場

日本 3−0 シリア(終了)

【得点者】家長、平山2

水曜日は残業ナシで、帰宅したのですが、結局中継は観ず、サンテレビのプロ野球中継を観てしまいました。

観戦されたやすさん(画像多謝)によると、この日の平山選手の動きは常人の理解を超えていたそうな。

みのさん、関東にも素晴らしいFWが居るやないですか!


リンク:日本快勝、シリアに3−0 サッカー五輪予選@朝日新聞

2007J1第1節・G大阪×大宮@万博

20070303万博-120070303万博-220070303万博-3

◆3月3日 万博記念競技場

G大阪 1−0 大宮(終了)

【得点者】バレー(G大阪)

土曜日の夜は万博でのJリーグ開幕戦を拝んできました。
開幕戦ということもあってか?アウエーゴール裏席とボックス席以外は完売。しかたがなくSB席の回数券(5枚綴り。ファンクラブ会員限定)を買って入りました。今季は5試合観戦できるかな?

あと大宮戦ということで、大宮サポのぶくちゃん夫妻が関東から遠征されてこられてましたので、試合前にご挨拶に伺いました。

この試合の見どころは”超攻撃”を謳い、前週のスーパー杯で浦和を撃破したガンバの攻撃を大宮がどう凌ぎきるかにあると思っていました。

結論から先にいうならば、ガンバの攻撃を大宮を”ほぼ”凌いでいました。
大宮の引いた強固なディフェンスと激しい当たりにより、ガンバのほうがボール保有が多かったものの、スーパー杯で見られた鋭い縦パスも通し切れていませんでした。
左サイドの安田選手はこの日も自慢の足で攻め上がるのですが、ゴール裏が将棋の穴熊囲いのように堅かったので、フィニッシュまで達せてませんでした。
後半になると、ガンバもカウンターを恐れてか?あまり攻め急がせず。試合は膠着した雰囲気になりました。場内も静かになりました。

このまま引き分けになるかと思いましたが。
後半残り2分に、大宮DF陣のクリアしたボールを途中出場した右サイドの家長選手がカット。それを前線に送り、これまた途中出場のバレー選手がゴールに決めました。
これが決勝点。
大宮は99%ガンバの攻撃を凌いでいましたが。しかも得点者が元大宮のバレー選手ということで、痛恨の失点だったと思います。

大宮はサッカーではガンバを上回っていました。ほぼプラン通りだったんでしょうが、最後の最後で一瞬の隙を突かれてしまいました。

追伸
ここ何年か万博に来て思うのは、子供の観戦者が多いこと。
だいたいJリーグ会場は、子供が多いのですが、ガンバのホームである万博記念競技場はとくに多いと思います。
今後10年、20年たてば、その子供たちが大きくなって、結婚してファミリーを作って・・・。サポーターの数で関西の他クラブを大きく引き離しそうに思います。
そういう意味も万博記念競技場の器の大きさには限界が。
高槻市内に新スタジアムを建設する話は無くなったのかな?

第86回天皇杯準々決勝

◆12月23日

埼玉S 浦和 3(10PK9)3 磐田
熊本K 鹿島 3−2 清水
神戸ユ G大阪 3−1 横浜FM
仙台 甲府 0−2 札幌
  
神戸ユニバーの中継は、前の浦和×磐田戦@埼スタが延長PK戦10人までもつれたので、後半からでした。
勝ち越しとなる家長選手のゴールは利き足じゃなかったです。ゴールの右端に綺麗にはいりました。3点目はマグノ・アウベス選手の個人技でした。彼にボールもたせたら、本当に恐い。
強い勝ち方でした。

仙台は甲府とJ2札幌の対戦。甲府からの移動だと首都圏を抜けるのかな?移動が対戦そうですね。
試合はJ2札幌が2発決め、準決勝進出。
柳下コンサどこまで進むのか?

鹿島と清水の対戦はどこかで見覚えのあるスタジアムだなと思ったら、熊本KKウイングでした。何年か前のセレッソとヴィッセルの対戦を思い出しました。延長戦までいってPK戦で負け。思い出深い試合でした。
鹿島対清水は清水の2発で勝敗が決まったかと思いましたが、その後鹿島が3発決めました。鹿島の決勝ゴールは、あの柳沢選手でした。ある意味今季のサッカーを象徴する人物の決勝ゴールでした。

準決勝は
浦和×鹿島@国立
G大阪×札幌@静岡
となりました。

国立は赤×赤の対決ですね。J2札幌の決勝進出なるか?


リンク:第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会

20050806ナビスコ杯・C大阪×G大阪@長居

◆8月6日 大阪長居スタジアム(長居陸上競技場)

C大阪 0−3 G大阪

【得点者】シジクレイ、橋本英郎、家長昭博(G大阪)

終始ガンバがボールをコントロール。まったく試合をさせてもらえなかったです。試合前から代表を抜けても攻撃陣を含めて層が厚いガンバとセレッソでは戦力差に違いがあり、勝敗は見えていたといえますが、やはり「ダービー」と謳う以上、試合終了までプライドもって闘ってほしいですよ。
スタンド裏でヨーヨー釣りをやることが「ダービー」じゃないです。
この日復帰した前田和哉選手が体を張って右サイドを守っていたんですが、あとは見るべきものはなかったな。
ガンバの選手がゴールを入れるたびに、スタンドの観客が次々に席を立ち、家路へ急ぐのを見るのはつらいです。貴重な休日にやれ花火やらやれ野外ライブやらあるのに時間を割いて、長居まで駆けつけた観客に対して非常に失礼な試合をしたと思います。

リンク:日刊スポーツ・スコア速報

(2010.4.18 22:45追記)
タイトルを改題しました。
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ