MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

布施

【安ウマの回転寿司ルーツ店】「元祖 廻る元禄寿司」本店@東大阪・布施 #寿司 #回転寿司 #東大阪

東大阪市は近鉄布施駅前にある回転寿司店「元祖 廻る元禄寿司」本店へ。
image

続きを読む

【回転寿司のルーツ】「元祖 廻る元禄寿司」本店@東大阪・布施4

東大阪市は近鉄布施駅前にある回転寿司店「元祖 廻る元禄寿司」本店へ。
【回転寿司店のルーツ】元祖廻る元禄寿司@近鉄布施駅前

続きを読む

京都駅⇔東大阪(布施)直行高速バス@大阪バス

先日、京都市内で京都駅と東大阪の近鉄布施駅を結ぶ直行の高速バスが運行されているのを見ました、

続きを読む

第7回露の都スーパーらくご@近鉄布施駅前「夢広場」

17日夜は田辺寄席の昼席が終演した後は、近鉄布施駅前のビブレの上での露の都さんの会に行ってきました。この会は第1回より2年先輩の笑福亭鶴瓶さんのサポートを受け、今回が7回目とのこと。
会場は170人くらいの入りの会場ですが、30席ほどの補助席が出て、満場の入りでした。

この日の演目は以下の通り。

都噺 露の都
ふぐ鍋』笑福亭三喬
死神』笑福亭鶴瓶
悋気の独楽(りんきのこま)』露の都

三味線:山澤由江
鳴り物:桂福矢

開口一番は都さんが登場し、観客に挨拶されました。
鶴瓶さんのサポートで続けてきたこの会ですが、今回で鶴瓶さんが降板されるとのこと。開催も年4回から年2回に替わるそうです。鶴瓶さん曰く「(鶴瓶さんがこの会を降りないと、都さんが)甘えるから。一人でやっていってもらわないとあかん」だそうで。

長々と都噺が続くかと思ったら、短めに降りられ、三喬さんにバトンタッチされました。

三喬さんは、マクラではメイド喫茶へ行かれた話をされました。
三喬さんは、きょうの出演者の中では一番しっかりした語り口でした。「繁昌亭大賞」に選ばれてましたけけど、それは当然の受賞だと思います。
本編は『ふぐ鍋』。噺の中には旬のネタを織り交ぜ、会場を沸かせてました。
この噺が似合う季節になりました。
とても旨そうでした。知らないのは怖いことで、あれほど旨い「てっちり」を譲り合うのだから。
アタると怖い河豚が如何に畏れられていたということなんででしょうね。

三喬さんの後は、鶴瓶さん。
場内を暗くしての口演。それは鶴瓶さんの意向なんでしょう。
客席がしっかり見える状況では噺しずらいのかな?
マクラでは紅白歌合戦の司会の噺も。司会に内定したのは発表から1ヶ月前だそうですな。
以下はおやくそくだが、紅白では「全体に(体のあの部分を)出さない」を公言してましたけどね(笑)

本編は『死神(しにがみ)』を。三遊亭圓朝(えんちょう)の作で、上方では笑福亭松之助さんや桂文太さんが口演されているようですが、私は知らない噺でした。
鶴瓶さんは東京のある師匠の実況CDを聴いたそうですが、笑う箇所がないので、大幅に再構成したとのこと。
元の噺の死神は老いた男だそうですが、鶴瓶さんのは若い女性が死に神になっていました。元の噺は聴いていないので比較はできないのですが、こちらのほうが噺の広がりはあると思いました。
しかし鶴瓶さんは本編になると、マクラやテレビでのトーク番組より、いつもちょっと早口になります。決して明瞭とはいえない語り口のかたなので、そのへんはなんとかならないもんか?と(苦笑)

最後は都さん。
マクラは長くなく、本編は『悋気の独楽(りんきのこま)』。ご寮はんの上品な語り口は男性の噺家には達せられないと思いましたが、途中で台詞を思い出せない場面が(苦笑)
本当は、都さんの上品な語り口の『悋気の独楽』ええんですけどね。


リンク:
鶴瓶、独自アレンジの「死神」@朝日新聞
露の都さん公式サイト
笑福亭鶴瓶さん公式サイト
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ