MASARUのブログ

since2005。 from Osaka, Kyoto, etc.

後藤翔太

【ラグビー】神戸製鋼後藤翔太選手、退部

ラグビートップリーグ「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」のSH(スクラムハーフ)後藤翔太選手が今季限りで同部するとのこと。続きを読む

【ラグビー】練習試合:神戸製鋼×天理大@灘浜

25日は天理大との練習試合を行ったコベルコスティーラーズであったが。続きを読む

2009-2010トップリーグ第6節:九州電力×神戸製鋼@博多

コベルコスティーラーズは18日は福岡・レベルファイブスタジアム(博多の森競技場)で九電戦でした。
続きを読む

2009-2010トップリーグ第5節:神戸製鋼×NEC@神戸ユニバー

11日日曜日は神戸ユニパー記念競技場ではコベルコスティーラーズがNECグリーンロケッツと対戦。


続きを読む

2008-09トップリーグ最終節・神戸製鋼×ヤマハ発動機ほか@ホムスタ神戸

6066b047.jpg395f48a5.jpg

18日はホームズスタジアム神戸へトップリーグ最終節へ。
屋根が閉まった中、第一試合の途中から、(試合前から到着していた)近鉄ライナーズファンの知人とともに観戦。続きを読む

2008-2009トップリーグ第9節・東芝×神戸製鋼@鹿児島

c6f3e4db.jpgJ SPORTSの中継をビデオで鑑賞。
会場の鴨池というか鹿児島自体行ったことがないのですが、バックスタンドの先には「桜島」が。
雄大だなあ。
続きを読む

2007-08トップリーグ第13節・神戸製鋼×日本IBM@花園

e79b1fd8.jpgfaa90729.jpg

◆2月3日 近鉄花園ラグビー場

神戸製鋼 28ー26 日本IBM
(前半21ー11)
(後半7ー15)

氷雨が降る中、見てきました。
神戸はプレーオフ出場の可能性がなくなり、モチベーション低下が顕著(苦笑)
プレーのミスが目立ち、緩慢だった。
ラインアウトもこの試合に限ったことではなかったが、悪かった。
主将であるSH後藤選手はアドバンテージをもらっている状況で前向きなプレーをしてなかったのが非常に残念でした。あの場面では積極的に攻めてほしかったよ。
後半残り時間足らない中7点リードの場面できっちりPGを狙わないで、それをターンオーバーされ、結果2点差となるトライを奪われました(苦笑)。トライが右隅だったので、同点Gにはならなかったですが。

あとプレー以外でエキサイトした場面が多々でした。主審の試合コントロールがもうひとつでした。

今季の神戸は、5位(暫定)でシーズン終了。
主力陣の離脱がとても大きかったけど、上位4強との戦力差を感じさせられました。
平尾GMがかかげる「超攻撃的ラグビー」と実際の戦力との乖離があまりにもねぇ。


リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト

【メモ】
秩父宮の2試合(三洋電機×NEC、サントリー×トヨタ自動車)は降雪のため、9日に順延。
そのため最終順位は9日に確定。

引き分け以上で入れ替え戦回避だった日本IBMは2点差で敗戦し、入れ替え戦へ。

9位以下の順位は以下の通り。
9位:コカ・コーラウエスト
10位:九州電力
(以上、トップリーグ残留)
11位:日本IBM
12位:福岡サニックス
(以上、入替戦へ)
(以下、地域リーグへ降格)
13位:リコー
14位:三菱重工相模原

なお、トップリーグ入れ替え戦の対戦カードは以下の通り。
日本IBM×(2月10日セコム×ワールド戦の勝者)
福岡サニックス×マツダ
勝った方がトップリーグ、破れば地域リーグへ。

増保監督退任

神戸製鋼コベルコスティーラーズの増保輝則監督が3年間無冠の引責で退任したそうです。
後任は未定。

FL野澤武史選手のブログによると、SH後藤翔太選手が新主将で、野澤選手は副将で後藤選手をサポートするそうな。
このままではユニフォーム脱がなければならないんじゃないかと思っていたんですが、やれやれ。

なお今オフは選手の入れ替わりが激しく、チームを離れる選手もいるようです。
野澤選手のブログでは”肉食え大門”ことWTB大門隼人選手の退部も触れられていました。
今季はサントリーから瓜生選手がやってきたことで、Aチーム(一軍)で試合に出ることもなく。
”退部”ということなので、別チームでプレーすることを選んだのですね。細身(に見える体)ですが、ラグビーと関わってってほしいです。


リンク:
増保監督退任へ 神鋼ラグビー 3年間無冠で引責@神戸新聞
納会。決意。@野澤武史の議


追伸
平尾誠二GMは責任取らないのでしょうか?

トップリーグ最終節・神戸製鋼vsリコー@神戸ウイング4

530eeb70.jpg◆1月9日 神戸ウイングスタジアム

神戸製鋼 39(7T2G)vs 17(3T1G) リコー

観てきました。
試合前、神戸は4位のトヨタまで勝ち点差4あり、とにかく勝ち点5以上とって勝った上で、トヨタや5位ヤマハの結果次第だったんですが、ウイングより1時間早く試合が終わったトヨタとヤマハの直接対決@瑞穂はトヨタが勝ったため、神戸のリーグ戦4位以上はその時点でなくなりました。これで日本選手権に出場するのはマイクロソフト杯優勝しかなくなりました。

まあ試合はいい形でリーグ戦を締めてくれたらいいと思っていたんですが、なんともまったりした展開。トライを量産するもトライ後のコンバージョンゴールの精度がとても悪く、7トライ中成功したのは2回(苦笑)
後半には、ディフェンスがたるみ、リコーにトライを奪われました。

それでもSH後藤翔太選手の80mほどの独走トライ(左右から追っかけてくるリコーの選手をずらすため、直線に走らず少々斜行で走り、的を絞らせないのはなかなかでした)とか、自陣でのターンオーバーからバックスへの展開で最後は陣川選手へ繋いでのトライとか、見せ処はあったんですが。
#ウイングスタジアムは、フィールド内とスタンドがとても接近してて、目の前のスクラムやラインアウトや展開プレーは迫力満点でした。

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト


とりあえず、リーグ戦は終了。
マイクロソフト杯の組合せはどうなるか解りませんが、初戦は会場見に行きたいと思います。(いつ負けるかわからんので・・をいをい。)



追伸
この日の神戸ウイングスタジアムは昨年と同様、午前中は神戸市の成人式があり、晴れ着の新成人さんらも観戦されていました。
スタンドは屋根は閉めきられ、微弱の暖房がかかっていたんですが、それでも晴れ着で観戦とは寒いやろうな。。と。
晴れ着でラグビーといえば、かつて1月15日に決勝があったラグビー日本選手権を思い出しますね。国立の汚れたスタンドに腰掛けたら折角の晴れ着も汚れてしまうのだと思いましたが。

この日はバックスタンドの(メインスタンドから見て)右より座りましたが、(メインから見て)左側に陣取った神戸応援団の高田百歩さん、この日もしっかりリードされていました。声もよく聞こえましたよ。ごくろうさまでした。

2005-2006トップリーグ第5節・トヨタ自動車対神戸製鋼@瑞穂

テレビ観戦でしたが、久しぶりに見てて興奮した試合でした。
続きを読む

20050923神戸製鋼対クボタ@花園

0041dc85.jpg
◆9月23日 近鉄花園ラグビー場

神戸製鋼 7−28 クボタ

今日は花園へトップリーグの神戸製鋼対クボタ戦を見てきました。
コウベはSHにワセダ出身の後藤、SOには山本と新人を大胆に起用しましたが、チームとしてまとまってなく、攻守にちぐはぐ。判断ミスが目立ちました。所謂「どないしょ?」な場面も多かったです(苦笑)
来季トップリーグのチーム数を14に増やすため、今季は自動降格無し。それもあって大胆な世代交代へもっていけるシーズンといっていいんですが、きょうの試合に関しては、HBはベテランの苑田や今村(友)の併用あってもと思いましたが。
一方クボタは残暑厳しい中フィットネスがノーサイドまで落ちず、コウベを圧倒。大阪本社ほか関西の各事業所から動員されたクボタの大応援団の人数もコウベを上回り、ノーサイドの瞬間には大きな歓声が上がっていました。


リンク:試合結果@サンスポ(パソコンで見て下さい)
当Blog内記事検索
NHKらじる★らじる
NHKらじる★らじる
radiko(ラジオの同時配信)
RADIKO

最新コメント
Buffaloes関連Links
Links
お宝発見!体験型異次元空間
Links
Team-6
ブックレビューガイド
楽天市場
タイムズ駐車場検索 hspace=
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ